ヴァレッタ Valletta

●2日目 2015年8月5日(水) 午後(マルタ日付)

 聖エルモ砦にある国立戦争博物館でマルタの歴史を学んだ続きです。

 砦を出てさらに奥の方へ進んでみました。あの海にある細い道に行けないかなと思って行ってみましたが、どうやら行けなさそうなので断念。残念です。

 この写真撮ってる時には気付かなかったんですが、よく見ると手前でカップルが海水浴してますね!

 この広い海を2人っきりで独占なんていいですね〜。しかし、この辺の海で泳いで大丈夫なんですかね?

 ブイはないし、深そうですし・・・。でもハシゴがあるから泳いでもOKってことなんでしょうか?

 ただこの辺人いないから万が一の時すぐに助けが呼べませんよ。

聖エルモ砦 Fort st.Elmo
 これ以上進めなかったので戻ることにしました。

 写真手前は海を見る見晴らし台のような場所です。私以外誰もいませんので独り占め!

 でも暑いのでとっとと移動します。


騎士団施療院
 マルタ・エクスペリエンスのとこまで戻り、さらにその先を進みます。

 この右の建物は騎士団施療院。16世紀に建てられた騎士団の病院です。

 現在は当時の様子が再現された博物館になっているそうです。ここはあまり興味なかったのでスルーしました。


ヴァレッタのビーチ Valletta
 騎士団施療院の反対側を見ると海水浴場らしき場所がありました。

 ヴァレッタは基本要塞なので砂浜のあるビーチはないそうです。でもこういった岩場のビーチは割とみかけました。

 でも岩場のせいなのかあまり泳いでる人がいませんね。やっぱり岩場ビーチは人気ないのでしょうか。

 それにしても海きれいですね〜。水中の岩が見えちゃってますよ。

 あまり海で泳ぎたいと思わないんですが、ここなら全然OKです。

 もっと近くまで行きたいところですが、実はあそこまで行くのに結構下りないといけないんですよ。


ヴァレッタのビーチ
 遠くから見るとこんな感じです。

 左側の騎士団施療院の道路から写真を撮ったんですが、岩場ビーチまではかなりの高低差があるんですよ。当然リフトもありません。

 近くで海を見たかったんですが、この暑さの中ではこの高さを往復する気にはなれませんでした・・・。


シエージュ ベル ウォー メモリアル Siege Bell War Memorial
 さらに進み続けると「シエージュ ベル ウォー メモリアル」に辿り着きました。

 午前中に行ったローワー・バラッカ・ガーデンから見えたとこです。という訳でまた同じ場所に来ちゃいました。

 ちょっと非効率なルートですが、まぁ予定決めずに動いてますんでこんなこともありますよ。

 つまりヴァレッタは徒歩で簡単に周れるってことです。


シエージュ ベル ウォー メモリアル Siege Bell War Memorial
 ここは第二次大戦で戦死したマルタ兵の慰霊のためにエリザベス2世によって建てられたそうです。

 
シエージュ ベル ウォー メモリアル Siege Bell War Memorial
 変な馬のシーソーもあります。

 海外の遊具はなかなか面白いのがあるので公園は見逃せないですね。


シエージュ ベル ウォー メモリアル Siege Bell War Memorial
 何か世界大戦について色々書いてあります。

 誰か翻訳お願いします。


シエージュ ベル ウォー メモリアル Siege Bell War Memorial
 これば記念碑のベル。

 12時に鳴るようですが、その時は近づくな的な注意の図があります。余程大きな音なんでしょうか。

 この日の12時はアッパー・バラッカ・ガーデンで大砲を見てたので全く聞こえませんでしたよ。


シエージュ ベル ウォー メモリアル Siege Bell War Memorial
 下から見たベル。

 確かに近くで見ると大きな音を出しそうです。

 ちなみにこの辺は日陰になっており、さらに海風もあるのでとても心地良いです。


シエージュ ベル ウォー メモリアル Siege Bell War Memorial
 ベルの先には寝そべってる像があります。

 軽く調べてみましたが、この像が誰なのかは分かりませんでした。戦争の記念碑なので無名戦士でしょうか?


ローワー・バラッカ・ガーデン Lower Barrakka Gardens
 そしてすぐ近くにローワー・バラッカ・ガーデンです。

 よく見ると中断辺りにハシゴがないと入れない謎の入り口が見えます。

 一見欠陥建築に見えますが昔の要塞の名残でしょう。なんの通路なのか色々想像を掻き立てられるのでとても良いです。

・旅行記12へ

・旅行記14へ


クリックしてくれると幸いです。