聖エルモ砦 Fort st.Elmo

●2日目 2015年8月5日(水) 午後(マルタ日付)

 マルタ・エクスペリエンスでマルタの歴史を学んだ続きです。

 次どこへ行こうかと考えながら辺りを見回すと、数人聖エルモ砦に向かう人がいるのを見かけました。

 聖エルモ砦はイベントの時しか入れないかと思ってましたが、「もしかして入れるのかな?」と思い砦に向かいました。

 それにしても人気(ひとけ)が無さ過ぎる・・・。

国立戦争博物館 The National War Museum
 前を歩いていた人が小さな建物に入っていったので、行ってみるとチケット売り場でした。

 せっかくここまで来たのでチケットを購入。10ユーロです。

 チケットを見ると聖エルモ砦の文字もあるので入れるみたいですね。やった!

 でもプリズン・セルとキャバリーがよく分かりませんでした。そんなとこ見た記憶がないんですが・・・。

 ちなみにキャバリアーは騎士のことです。NBAファンには常識ですね。



聖エルモ砦 Fort st.Elmo
 聖エルモ砦の入り口です。

 ”目”がありますね。形をよく見ると右目でしょうか?


聖エルモ砦 Fort st.Elmo
 ふと入り口の横に停車しているトラックを見ると、マルタに似つかわしくない文字が目に入りました。

 「川辺北 松下電工・大倉工業代理店 松岡木材店」ともろ日本語の書かれた中古車があるじゃないですか!

 トヨタの中古車がマルタで使われているんですねー。車はあまり好きじゃないんですが、日本車が海外で使われているのを見るとちょっと嬉しいです。

 ググってみましたが、川辺北の松岡木材店はでてきませんでした。残念。

 ちなみにマルタは左側通行なので日本車をよく見ました。


聖エルモ砦 Fort st.Elmo
 入り口すぐ近くにはシンプルな教会があります。



聖エルモ砦 Fort st.Elmo
 砦に入ると目の前にはだだっ広い広場があらわれます。

 なんか昔の飛行機も置いてありますね。

 しかしこんなに広いのに人っ子一人見かけませんな。


国立戦争博物館 The National War Museum
 上に行くと国立戦争博物館があります。

 上に上ると係員がいて入場ゲートがあるのでチケットを見せて入りました。

 さっきの広場までだったらチケットなしでも入れそうです。


国立戦争博物館 The National War Museum
 上には大砲が沢山置いてあります。

 しかし外にいると暑いので、展示のある建物にすぐに移動します。


国立戦争博物館 The National War Museum
 マルタの紋章の盾。

 一瞬キャプテン・アメリカのシールドと見間違えちゃいました。マーベルコミック映画の見過ぎですかね。


国立戦争博物館 The National War Museum
 展示は時系列毎になっているので騎士時代の防具や武器もあります。


国立戦争博物館 The National War Museum
 建物間をちょくちょく移動します。

 砦を利用した博物館です。


国立戦争博物館 The National War Museum
 博物館だけじゃなく、ちゃんと砦らしい場所も見れます。

 若干廃墟感があるのがいいですね〜。

 
国立戦争博物館 The National War Museum
 聖エルモ砦の模型。

 ここで聖エルモ砦についてちょっと紹介します。

 守護聖人聖エルモの礼拝堂だった場所が、オスマントルコからの侵略を防ぐため1552年に砦を建設しました。マルタ大包囲網戦では見事マルタ騎士団が勝利してます。

 あと第2次世界大戦ではイギリスの最前線基地となり、イタリア軍から攻撃を受けた場所です。


国立戦争博物館 The National War Museum
 あのナポレオン・ボナパルトさんもマルタを支配しました。


国立戦争博物館 The National War Museum
 ここから第一次世界大戦の展示です。

 小さな島国ですが、2度の世界大戦に巻き込まれています。


国立戦争博物館 The National War Museum
 ミサイルや手榴弾、水筒や靴の展示。


国立戦争博物館 The National War Museum
 第二次世界大戦の展示です。


国立戦争博物館 The National War Museum
 でました、ハーケンクロイツ。

 まぁ第二次世界大戦だからでてきますよね。


国立戦争博物館 The National War Museum
 爆撃をくらったベル。


国立戦争博物館 The National War Museum
 ガスマスクや色んな種類の手榴弾。


国立戦争博物館 The National War Museum
 こんな大きな戦車?もあります。



国立戦争博物館 The National War Museum
 完全に廃墟な部分の聖エルモ砦。

 もの凄くいいですね〜。むしろ博物館よりあの辺を近くで見たいんですが。

 補強しているのを見ると、やはり結構ガタがきてるんでしょうか。戦争時に爆撃くらったそうですが、当時のままなんでしょうか?それとも復元?


国立戦争博物館 The National War Museum
 聖エルモ砦の向こうにはスリーマのリゾートホテルが見えます。

 廃墟越しに見るリゾート都市、なかなか良い眺めです。


国立戦争博物館 The National War Museum
 恐らく爆撃用のミサイル。


国立戦争博物館 The National War Museum
 いろんな国の国旗。

 国旗って赤使ってるとこ多いですよね。日本もですし。


国立戦争博物館 The National War Museum
 戦争博物館の出口付近の眺め。




 戦争博物館出口付近の様子。


 最後まで殆ど客がいなかった戦争博物館。博物館と言いながら外に出たりもするので暑い時間には行きたくないし、そもそもヴァレッタの端っこだから行くのに遠い。

 でも展示は沢山あるので見応えあります。ただやっぱり英語読めないとね・・・。

 私としては聖エルモ砦の中が見れるだけでも行く価値あるかと思います。人いないので静かにゆっくり見られますしね。


国立戦争博物館 The National War Museum
 ゲートを出て階段を下りた後も展示がありました。

 戦争後の出来事ですね。1964年に独立して、1974年に共和国になりました。


国立戦争博物館 The National War Museum
国立戦争博物館 The National War Museum
 ソ連のゴルバチョフ(あのファミコンゲームでお馴染みの)とアメリカのパパブッシュ。

 この1989年の首脳会談が冷戦を終結させたマルタ会談です。


国立戦争博物館 The National War Museum
 2004年にはEUに加盟しました。



国立戦争博物館 The National War Museum
 そして再び広場に戻ってきました。右奥が最初来た入り口です。

 説明文はほぼ読まずに進みましたが、40分くらい掛かりました。じっくり見れば半日はつぶれますかね。

 ちなみに途中、中が暗い建物があって入り口に係員がいたので入って見ましたが、よく分からなかったのですぐ出ちゃいました。

 今思い返せばもしかしてあそこがプリズン・セルズだったんでしょうかね?

・旅行記11へ

・旅行記13へ


クリックしてくれると幸いです。