ANA ビジネスクラス

●1日目 2015年8月4日(火) 午前(日本日付)

 いよいよ飛行機に乗って出発な訳なんですが、そこで大事件発生!

 タイトルの通りです。なんかビジネスクラスに無償アップグレードされちゃいました。


◆アップグレードされるまでの経緯

 今回も航空券は自分で探してエクスペディアで予約しました。ANAでいい感じ便があったので迷わず購入。過去18回の海外旅行でANAに乗るのは初めてです。

 予約の際に帰国便は座席指定まで出来たんですが、出国は出来ませんでした。

 でもチケットは購入できたので出発の日まで特に気にせず過ごしてました。

 ANAマイレージ会員なので、出発の日が近くになると自動でチェックインもされます。これは便利。

 Gメールにチェックイン完了の知らせがきたので、「そういえば座席はどこかなー。通路側だといいんだけど・・・」って思いながら確認してみると、なにやらビジネスクラスとか見慣れない文字が!

 「え?エコノミーのチケットなのになんでビジネス?意味わからん!」と最初は頭が全然追いつきませんでしたよ。

 よく見ると、エコノミーが満席のためビジネスクラスにアップグレードされたとのこと。

 最初はマイル勝手に使われてアップグレードされちゃった?なんてバカなこと思っちゃいました。そんなことありえませんし、そもそもマイルも全然足りてませんでした。

 いやーこんなことってあるんですね。後にググってみると結構情報でてきました。

 中には無償アップグレードを狙う方法なんてのもあって、ちょっと今回私に当てはまる条件がないか確認してみました。

 調べた感じANA一般会員で1人だったからってことくらいでしょうか。あまり当てはまりませんね。

 ここまでANAは乗ったことなくて、スターアライアンス系列ではトルコ、チェコの搭乗履歴しかないですがね。

 服装はどうなんでしょう。だって空港行く前にアップグレードしてるので服装見られる機会がないですし。これはあまりあてにならないかもです。


 とりあえず大変ラッキーだったということですが、逆に不安ありました。

 今回の旅行の一番良かったのがビジネスクラスの搭乗になったりしないか(これは杞憂でした)、運を使ってしまいマルタでトラブルに巻き込まれてしまうのではないか、など。

 まぁちょっとがっかりなこともありましたけど、些細な事だったので影響なしでした。



 無償アップグレードなのでラウンジの利用はできません。それはメールに書いてありました。

 1つ気になったが、荷物を預けるのはビジネスのカウンターに行ってよかったのか、です。

 今回先にウェブでチェックインを済ませているので、事前にビジネスクラスになっているのは分かっていました。(まぁ初めてのことなので若干疑わしかったですが)

 でもそもそもビジネスのカウンターに行く発想がなく、いつも通りにエコノミーの列に並んでしまい、「なかなか進まないなー。もうそろそろ私の番かなー」って思ってました。

 ふと反対側を見るとビジネス専用のカウンターがあるのに気付きました・・・。

 「あっち行っていいのかな?」と数分迷っていたら思ってたら結局私の順番になったのでそのまま手続しましたが、ビジネスの受付使ってOKなら並んだ30分が無駄でしたよ。

 あちらは全然並んでないんですもん・・・。


◆ビジネスクラス搭乗の体験記

 搭乗時刻になったら真っ先に飛行機に乗りました。別にビジネスクラスは急いで搭乗する必要はないんですけどね。

 エコノミーの時は上の荷物入れの場所を確保する為に早く乗り込んでるんですが、ビジネスクラスは個人専用の場所があるので不要です。

 なぜ早く乗り込んだかというと少しでも長くビジネスクラスの席に座りたいからです。あとはエコノミーより優先して乗れるので優越感を味わう為です!

 長い列作って待っている人たちを横目に、「お先です」って感じですっと飛行機へ進む感じはなかなか良いです。嫌な人みたいですが、これっきりかもしれないので許してください。



ANA ビジネスクラス
 飛行機に搭乗し、この個室みたいな席を見てテンション上昇!マジでビジネスクラスだよ・・・。

 でもあまりはしゃぎ過ぎるのは恥ずかしいので実は写真はあまり撮れていないです。もうちょっと撮っとけばよかったです・・・。

 席に着きちょっと落ち着いてると、なんとビジネスクラス担当のCAさんがわざわざ挨拶しに来てくれました!

 「メルブロさん、本日はご利用ありがとうございます。今回ビジネスを担当する○○です」

 名前を呼んでくれるあたり「これは違うな」って思いました。

 もうこれだけでエコノミーとの待遇の格差を感じますね。正にVIP待遇です。私はエコノミー料金しか払ってないのに・・・。


 離陸前にシャンパンかオレンジジュースのサービスがありました。普段飛行機ではお酒を飲みませんし、飲むにしてもまだ酔うには早いかなと思ってオレンジジュースにしました。

 美味しいのできっとよいオレンジを使っていると思っています。


ANA ビジネスクラス
 モニターもエコノミーよりちょっと大きいです。

 機内エンターテイメントはどうですかね。帰国便と比べるとエコノミーと変わらない気がします。

 ちなみに見た映画は、「トゥモロー・ランド」、「寄生獣 完結編」、「映画 ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜」の3本です。ひつじのショーンが一番面白かったです。

 イヤホンじゃなくてヘッドホンだったんですが、普段ヘッドホンしないくてだんだん耳が痛くなってきたので自前のイヤホンを使いました。

 
 お見苦しい足が写ってすみませんが、モニターの下にごっついテーブルが収納されてます。そして足を伸ばせられるので楽です。

 USBもあるのでスマホの充電もできますが、ちょっと席から遠いです。横に付けてくれると助かるんですけどねー。



ANA ビジネスクラス
 座席横はこんな感じです。消灯の時の写真しかなかったので見づらくてすみません。

 しかもやたら貰える食べ物も置いてありますね・・・。おつまみ、ペットボトルの水、さらには缶コーヒーも貰えました。冷えてはいませんでしたけど。

 でもすぐ横に物を置けるのは便利です。よく鼻をかむのでゴミ箱がありますのも助かります。


 あとフルフラットシートなので座席の角度やらなんやらを動かすボタンが沢山あります。最初はちょっとなかなか慣れず、いい感じの角度にするのが難しかったです。

 寝るときは下に敷くマットレスまでありました。めんどいから敷かなかったけど、完全に横になって寝れるのはいいですねー。

 まぁでもやっぱ横になれようが行きはなかなか寝付けません。「トゥモロー・ランド」見てる時は半分くらい寝ちゃったんですが。ビジネスクラスで寝て過ごすのも勿体ないと思ったのもありますかね。



ANA ビジネスクラス
 頂いたアメニティ。なんか勿体なくて使わずじまいですが。

 これだけじゃなく、追加で耳栓、クリーム、アロマなど貰うこともできます。



ANA ビジネスクラス
 あとWi-Fiが15分無料で使えました。これはビジネスクラスじゃなくエコノミーも使えるサービスです。

 空ナウや、ロシア上空ナウなんて呟けるんですよ。もう飛行機でもネットできちゃう時代なんですねー。凄い凄い。

 でもGPSで位置情報を見たら羽田でした。飛行機の位置の表示は無理なんですかねー。


 トイレも凄いですよ。なんったてウォシュレット付ですから!

 最初はANAだからとも思ったんですが、帰りのエコノミーではウォシュレット付いてなかったんでこれもビジネスクラス待遇です。




 ではお楽しみの食事です。11時半離陸ということで、安定飛行にはいったらすぐに昼食の用意が始まりました。

ANA ビジネスクラス
 まずは飲み物の注文。

 メニュー見て、「これは高そうな酒だなー。これは飲まないと勿体ないかも。」と思ってお酒に挑戦しました。

 多分飛行機でお酒飲むはこれが初めてだと思います。



ANA ビジネスクラス
 フランクフルト路線なので、シャンパーニュ・シャルル・エドシック・ブリュット・レゼルブというシャンパンにしました。

 名前長過ぎですからー。

 普段シャンパン飲まないせいか、期待ほど美味しいと感じませんでした。まだ飲むことのあるワインの方がよかったかな?



 お次は食事です。メニューの選択は和食か洋食になります。

 チキンかフィッシュではないんですね!

ANA ビジネスクラス
 これが和食のメニューです。 流石にメニューは回収されした。
 
 「懐石辻留」って聞いたことないんですが、名前からしてきっと高級料亭なんでしょうねー。多分お店に行く機会はないかと思います。



ANA ビジネスクラス
 まずはアミューズです。※前菜ではありません。

 つかアミューズってなんですかって話ですよ。福山雅治さんの事務所ですか?と無知なボケをしてしまいます。

 アミューズは「アミューズメントパーク」のアミューズで口を楽しませるものだそうです。フランス料理で使われる単語みたいで、分かりやすくいうと居酒屋のお通しですかね。

 フランス料理食べないから知りませんでした。エコノミーだとミックスナッツとかなのに、ビジネスはレベルが段違いです・・・。

 普段だったらこういう料理はあまり手を付けない方なんですが、気付いたら完食してました。美味しいです。



ANA ビジネスクラス
 お次は前菜です。食器が全て陶器です。本当に高級旅亭の料理ですよ・・・。

 アミューズが前菜レベルだったんですが、この前菜も前菜ってレベルじゃないですよ!ここにご飯とみそ汁があれば立派なメインの料理じゃないですか。

 きすとカモ肉がとても美味しかったです!



ANA ビジネスクラス
 そしてこれがメイン料理です。

 アミューズと前菜でそこそこ腹が膨れましたが、結局これもほぼ完食です。

 ただご飯は生姜じゃなくて普通のが良かったです。初めて生姜ご飯食べましたが、ちょっと口に合わないです。


 ちなみにデザートはなぜか貰えなかったので食べれませんでした・・・。配っているのは見かけたんですが、なんかスルーされちゃったようで。

 無償アップグレードだとデザートだけ無しなんですかね?これはちょっと地味な嫌がらせです・・・。


 でも大満足の食事でした。



ANA ビジネスクラス
 夜食も食べましたよ!一風堂の味噌ラーメン(ハーフサイズ)です。

 だって近くの席からラーメンの良い匂いがするんですもん。昼に豪華な食事がっつり食べましたが、我慢できませんでしたよ。

 バターと辛いタレのトッピング付でとても美味しかった!もう一杯頼みたいくらいでした。

 ちなみに私食べている時、さらに匂いにつられてラーメン頼んでいる人が3人ほどいました。一風堂効果凄いです。



ANA ビジネスクラス
 そして朝食も当然豪華です。パンが温かいんですよ!

 特にリゾットが美味しかったです。

 食事は本当に全部美味しかったです。
 


ANA ビジネスクラス
 窓の景色は翼しか見えませんでした・・・。


 という感じで大変素晴らしい体験をさせてもらいました。

 フランクフルトまで約12時間なので、堪能するには十分な時間ですかねー。

 これならより海外旅行が楽しみになりますね。むしろ良すぎてずっと乗っていたくなっちゃいますよ。

 これまで「なんでビジネスクラスってあんなに高いの?」って思ってましたが、実際乗ってみたらなんか納得しました。

 それと同時にエコノミーとの凄い格差を痛感しました。もてなしが凄すぎてエコノミーの料金しか払ってない私はちょっと申し訳ない気になりましたよ。


 でも、乗れるならまたビジネスクラスに乗りたいです!


・旅行記2へ

・旅行記4へ


クリックしてくれると幸いです。