旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower

●4日目 2015年5月4日(月) 夜(チェコ日付)

 カレル橋でヴルタヴァ川の打ち上げ花火を見た続きです。

 百塔の街プラハといわれているので、これまでそこそこ塔に上ってきましたが、それもここで最後です。

 フィナーレを飾るのは旧市街橋塔です。

 花火をまだ見たいところですが、22時までで後30分しかないので橋塔へ。まぁ塔の上から見るのもいいですしね。

旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower
 ここは残念ながらエレベータがありませんので階段をひたすら上ります。やっぱりここもグルグル回って上るので目が回ります。

 料金は90チェココルナ(455円)。階段の窓は蜘蛛の巣があったりとキレイではないんですが、中の部屋はキレイです。



旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower
 天井は変わったデザイン。

 ちなみにこの塔は1400年に建てられました。

 でも内装には興味ないです。見たいのは外の景色のみなのでさっと写真を撮って通過です。



旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower
 展望台まで来ました。火薬塔と同じ感じですね。

 でも今回は完全に夜になってて結構暗く足元も見にくいので結構怖いです。落ちることはないですが、慎重に歩かないと・・・。

 残念ながら花火はもう終わっちゃってました。残念。



旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower
 旧市街側の眺め。

 相変わらずこの辺は夜でも多くの人で賑わっています。塔の上まで声が聞こえます。

 手前の建物のライトが凄く眩しくてこっち方面は長く見てられないです。まぁこっち側は別にいいんですけどね。



旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower
 お目当てはこっち側!こちらがライトアップされたカレル橋とプラハ城になります。

 いやーこれまた素晴らしい眺めだこと。なんかこの日は素晴らしいの連発になってますね。

 まぁ実際素晴らしいので仕方ないです。



旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower
 カレル橋は相変わらずの込み具合。

 実際橋を歩いてみるものいいですけど、夜は上から眺めるのがベストかと思います。

 夜でも人は多いし、その割に結構暗いし、5月だってのに街灯に凄い羽虫がたかってるし・・・。

 その点橋塔の上は快適です。閉しまるギリギリなんで人もほぼいませんし、小さい三脚も置いて撮影もできます。じっくり夜景を見ていられたので虫も殆どいなかったと思います。



旧市街橋塔 Old Town Bridge Tower
 プラハ城も22時までやってるので近くでライトアップ見たかったんですけどねー。そこまでの時間はありませんでした。

 あそこまで行くのはある意味塔に上るのと同等かと思ってます。





 この景色はいつまでも見てられますが、係の人が閉めるから出てーって言いに来ちゃったので退散です。

 まぁ階段を上るのは大変ですけど、混みあっているなかをじっくりのんびり見れる橋塔、結構穴場だと思うのでお勧めです!

 
 さて22時過ぎましたかー。普通ならホテルに戻るところですが、プラハ最後の夜なのでまだ終わりませんよ!


・旅行記31へ

・旅行記33へ

クリックしてくれると幸いです。