帰ってきたヒトラー (原題:ER IST WIEDER DA/LOOK WHO'S BACK ) 552本目 2016-17
上映時間 1時間56分
監督 ダーヴィト・ヴネント
出演 オリヴァー・マスッチ、ファビアン・ブッシュ、クリストフ・マリア・ヘルプスト
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 本物のヒトラーが現代にタイムスリップし、落ち目のTVマンにモノマネ芸人と勘違いされTV出演することになる。

【評価 7点(10点満点)】
 とりあえず、ドイツよくこの映画作ったな!って思う内容でした。

 普通のコメディなのかと思ったら、タイムリーな問題を扱った風刺映画でした。ドイツもなかなか多くの問題を抱えているようで・・・。

 漫画でよくある展開ですが、ブラックジョークが満載でなかなか面白かったです。まぁ見る人によってとうか、結構な人の怒りを買いそうな内容なんですけど・・・。

 まさか国のトップまでネタにするとか、よく公開までできたなぁと思います。ヨーロッパでは何も問題なかったんですかね?

 しかし、ここまでの作品は今の日本では作れなさそう・・・。A級戦犯が現代に!なんてのは絶対周辺国が黙ってないですよ。

 単純にコメディとしてならいいんですが、もしかしたら今の時代にはヒトラーが必要なんだって思ってる人がいるならちょっと怖いです。

 少なくともこの映画を製作した人はそんな考えなんじゃないかなーって思ってしまいました。一人気付いてしまったTVマンが収監されるラストは本当に怖い。

クリックしてくれると幸いです。