聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption

●4日目 2015年5月4日(月) 午前(チェコ日付)

 大雨の中、セドレツ納骨堂から聖母マリア大聖堂まで小走りでやってきました。

 中に入る前にさくっと外観を撮影しようとしたんですが、レンズが濡れてなかなかうまく撮れません。これも結局水滴着いちゃってますね・・・。

 ちなみにこの教会は世界遺産です。「クトナー・ホラの聖バルボラ教会のある歴史地区とセドレツの聖母マリア大聖堂」と長い名前です。wikiには全然情報がないのでどういった歴史があるかはさっぱり分かりません。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 外観から見ての通り大きい教会です。天井が高いです。

 さっきまで薄暗い小さなとこにいたので余計にそう感じますね。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 こちらも全然人いませんねー。

 入場チケットがいるので係員はいますが、先客は1人くらいしかいませんでした。

 逆に広すぎる空間で人が全然いない方が少し怖い感じがします。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 マリア大聖堂なので、祭壇にはマリア様。上にいる小さいのがイエスですかね?


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption

聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption

聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 両サイドには聖人と思われる人形がシースルーの棺に置かれてます。

 中に本物のミイラ入ってるんですかね?ローマからきたベネディクトさんくらいしか分かりません。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 あまり派手さはなく、しかも納骨堂の後なので少々インパクトに欠けます。

 でも教会なので椅子があるのがうれしいですね。駅からずっと立ちっぱなしで流石に疲れてきたので、休憩するのにもってこいです。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 教会のパイプオルガンはかっこいいですね。

 この大きさで世界遺産の教会ならさぞかし良い音するんでしょうねー。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 左端っこの方に螺旋階段があったので上ってみました。

 ここは注意深く見てないと見逃してしまうかもしれません。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 2階に上るとまずこの眺めになります。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 さらに2階を進むと屋根裏部屋の通路にでます。

 ここはちょっとわくわくしますね。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 屋根裏の通路を抜けると教会入り口の真上に辿り着きます。

 なかなか良い眺めです。ここに来た際は忘れずに2階に行ってほしいです。


聖母マリア大聖堂 The Cathedral of Assumption
 天井のデザインも良いですね。柱から天井でそれぞれが絡み合う


 さて少し体力も回復してきたのでそろそろ出発しますか。時間的にもそろそろ戻らないとプラハに帰るのが遅くなってしまいますし。

 さて気になる天気はというと・・・、雨止んでる!

 奇跡です。きっとマリア様のご加護です。納骨堂での呪いがマリア大聖堂で見事に浄化されたと思ってしまうような展開でした。

 納骨堂に行き場合は必ずマリア教会もセットにしたほうがよいです。


・旅行記24へ

・旅行記26へ

クリックしてくれると幸いです。