スポットライト 世紀のスクープ(原題:SPOTLIGHT ) 549本目 2016-14
上映時間 2時間8分
監督 トム・マッカーシー
出演 マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス
会場 TOHOシネマズ新宿
詳細 Yahoo!映画参照 

【あらすじ】
 カトリック教会の児童への性的虐待を暴こうとする新聞社「ボストングローブ」の活動を描いた実話を元にした話。

【評価 8点(10点満点)】
 記者の素晴らしさを知るとともに、やっぱ宗教ってアレだなぁって思いました。これだから宗教は・・・って改めて思います。

 題材の事件についてはニュースで聞いた程度には知っていましたが、まさかこんなに酷かったとは・・・。やはりでかくて影響力の高い組織には色々な裏がありますね。

 カ●リックって小児愛を推進する宗教なのかな?って思うくらい多すぎるんですけど。だってボストンだけで80人ですよ?全世界だとどんだけになっちゃうのか想像つきません。そういうやつらはパイプカットの刑に処して欲しい。

海外で教会を見たり、聖書等の話は好きなんですけど現代の宗教は嫌いです。多くの人が関わってさらに権力を持つようになるとダメですね。

 でも思ったほどあまり大変な状況になってないかなーって印象です。実際はあったのかもしれないですけど、映画を見る限りだと結構すんなりと記事発表までにいってるように見えちゃいました。

 本当は帰社何人か行方しれずとかなってるんじゃないですかね?これ以上悪い印象を与えないためにカットしたのかも?って余計な詮索をしてしまいます。

 まぁその分あまりストレスなく見れた感はあります。ボストン・グローブも特に悪いのいなかったし、トップが味方なのは安心できます。

 演者ではマーク・ラファロ良かったですわー。かなり大変だろうけどあんなに仕事に打ち込めるのは少し憧れます。

クリックしてくれると幸いです。