チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov

●3日目 2015年5月3日(日) 午後(チェコ日付)

 聖ヴィート教会を見学した後は再び街歩き。

 街中にも見晴らしの良い場所があるとのことでそこに行きました。

チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 広くはないですがこの広さがベストなんだと思います。

 緑もあってベンチもある、休憩するにはベストの場所じゃないですか。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 そしてこの小広場からの眺めがこれです。

 城からの眺め程ではないですが街中から見るというのもなかなか良いです。良く見ると全部が赤い屋根って訳じゃないんですね。反骨精神の持ち主の家でしょうか?

 遠くにはチェスキー城がばっちり見えます。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 天気がいい日にベンチに座ってこの眺めを見れたら最高でしょうねー。

 まぁ曇ってるし、のんびりする時間もないですけど・・・。





 小広場の様子の動画です。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 街の中心の広場にやってきました。

 なんか屋台も出てて観光客で賑わってます。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 ポテトチップの屋台です。

 その場で揚げているので出来立てが食べれます。確か東京駅にもそんなのがありますが、ここが元祖ですかね?


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 スライスする機械、ポテトスライサー(勝手に命名)を使ってジャガイモを一瞬でポテトチップサイズにします。

 これは楽チンですね。これが家にあれば自宅でポテトチップ作れますね!

 食べてみたかったんですが、ガイドさんが昼食をとるレストランを探している最中なのでここはスルーです。

 食後は満腹だったので結局食えず仕舞いです。仕方ないので今度東京駅で食べますかー。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 ミュージアム・トーチャー。拷問博物館ですね・・・。

 なぜこんなところにあるんでしょうか・・・。まぁ紋章があれだったのであってもおかしくないですかね?

 実はプラハにも拷問博物館があるらしいです。チェコ人って拷問好きなんでしょうか?ひー!


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 路地の隙間からチェスキー城の塔。

 街中は結構こういった狭い路地があって迷いそうになりますが、どこに居ても塔が見えるので塔に向かって歩けば迷子になることはないですね。便利!


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 昼食を食べたレストラン。

 実は当初行く予定のレストランは中国の団体客で満員で入れなかったんです。

 ツアーなのに予約してないのかな?って疑問はありつつも本来催行されない人数なのに催行してくれたのでそこは飲み込みました。

 まぁガイドさん入れても4人しかいないので予約取るまでもなく入れそうですしね。

 なので街中を観光しつつレストラン探しをしていた訳です。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 昨日に引き続き今日も昼間っからビールです。

 別にビールが大好きという訳じゃなく、むしろ好きじゃない方なんですがチェコだと飲まざるをえないといか・・・。

 でも実際に美味しく感じるので騙されたと思って飲んでみるといいです。

 本当は体が冷えてたので暖かい飲み物が欲しかったんですけどね。まぁアルコールで温めるということで。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 メインの料理のローストダック。

 ローストダックは美味しかったのでチェコに来た際は是非食べてみてください。ちなみにダックの下には沢山のキャベツがあります。

 あと端っこに添えてあるのがチェコでお馴染みのパン、クネドーリキです。モチモチの食感なんですが、いかんせん味がそんなにないんで2個くらい食べたら飽きちゃいました。

 もっと美味しいかなと思ったんですが、私には合いませんでした。


 ガイドさんも一緒に食事をしたので少しお話しをしました。ガイドさんは元々オーストラリア好きだったんですが、そこで今の旦那さんであるチェコ人の男性と知り合ってチェコでガイドやるようになったそうです。なんか凄いですねー。

 携帯の調子が悪くて途中広場の公衆電話に電話しに行ってました。あと食事代はツアー料金に含まれていないんですがガイドさんにご馳走になりました。ありがとうございます。VELTRA‎は素晴らしい!


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 昼食後は自由時間です。

 なので向かうべき場所は一つ!そうチェスキー城の塔です。

 前々回でも書きましたが、見た瞬間に上りたいと思ったのこの機会を逃しませんから。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 チェスキー・クルムロフのマンホール。紋章が描かれてます。



チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 城の塔に向かう途中にまた熊のところを通ったんですが、今度は見ることができました!

 本当に熊いるんですねー。しかし、いきなり糞をまき散らす光景を目にしてしまいました・・・。


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 この熊はひたすらウロウロしてました。

 この熊は何熊なんでしょうかね?


チェスキー・クルムロフ Cesky Krumlov
 熊は2匹いてこちらの熊はひたすらエサを食べてました。近くに鳥が来ても我関せず状態。

 この横になってエサを食べる姿を見ると一切恐怖を感じないですね。プーさん的なかわいさというか中年のおっさんみたいというか・・・。下半身の肉付きが気になります。

 最近日本で熊の被害がありますがこの熊はなんか和みます。



 ウロウロ熊さん。


・旅行記18へ

・旅行記20へ


クリックしてくれると幸いです。