プラハ Praha Prague

●3日目 2015年5月3日(日) 早朝(チェコ日付)

 チョコ旅行3日目です。この日はオプショナルツアーでチェスキー・クルムロフに行きます。

 チェスキー・クルムロフと言えばチェコではプラハに次ぐ人気の観光スポット!ツアー旅行でもほぼ日程組まれてます。

 世界遺産でもあるのでここは外せないと思い、オプショナルツアーを申し込んで見に行くことにしました。


 7時50分にマリオット・ホテルに集合なので、ホテルで朝食食べれません・・・。日本から持ってきた健康食品でしのぎます。

 この日も朝の天気はあまりよろしくないですね・・・。

ルドルフィヌム(Rudolfinum)
 集合場所へは歩いて行ける距離ですが、体力温存の為に地下鉄に乗って移動します。

 Staroměstska駅近くにあるドヴォルザークホールのあるルドルフィヌム。チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地です。

 クラシックにはあまり興味ないですがこういうとこでは一回聞いてみたいです。



プラハの地下鉄
 朝早いと地下鉄の空いてます。

 空いてたので車内を撮影してみました。


プラハの地下鉄
 駅もご覧のとおり人がいません。

 乗換も問題なくできて、無事Naměsti Republiky駅に到着しました。


プラハのジシコフのTV塔
 地上に出ると遠くにジシコフのTV塔が見えました。

 216メートルあるプラハでも最も高い建物です。高いとこ好きとしては是非とも行きたい場所なんですが、ちょっと遠いですし、TV塔以外に特に見るものがないので残念ながら行くのを諦めました。

 昨日もうちょっと計画的に行動できれば行けたかもですが・・・。


プラハのボウリング場
 マリオットホテルの近くにボーリング場がありました。ボウリングの玉に顔があるなんて怖いですね。

 外国のボウリング場って入ったことないので、どんなのかちょっと気になります。
 


プラハ Praha Prague
 余裕を持って出かけたので早く着いてしまいました。

 まだガイドさんや他のツアー参加者も見当たらないのでその辺を散歩することにしました。外で待ってるだけだと少し寒いですし。


 火薬塔まで行ってみると何やら大きなスクリーンが置いてあります。


プラハ Praha Prague
 なんか柵みたいなのも設置されてます。

 これは何かのイベントが行われますね。これは気になります。




 実はこの後ガイドさんに教えてもらったのですが、どうやらプラハマラソンが行われるそうです。

 アイスホッケー世界選手権といいスポーツイベント満載ですね。

 という訳でプラハ市内により人が集まるということでこの日にチェスキー・クルムロフに行くのは大正解でした。こんな日にゆっくりプラハ観光なんてできませんからね。ラッキーです。


プラハの日本語
 色んな言語で書かれた案内板。

 日本語があるのが嬉しいですが、英語などの言語に合わせるような書き方にしてるからか文法が変です。


 集合時間が近づいてきたのでマリオットホテルに戻りました。ガイドさん(日本人)は時間通り来てくれました。

 オプショナルツアーは空港送迎と同じくVELTRAで申し込みました。

 丁度GW特別ツアーがあってラッキーでした。実はこのツアーお得なのに人数が全然集まらなかったようで・・・。言ってしまうと私含めて4人・・・。

 最少催行人数に達してないので普通は開催されないんですが、なんと開催してくれたんですよ!これぞ神対応!!

 今後オプショナルツアーはなるべくVELTRAにお願いするようにしますよ。


チェコ
 ホテルのロビーで待ってた他の参加者とも合流。なんか一人減った3人でのツアーだそうで。残り2人は母娘の親子だったのが救いです。カップルだったら・・・。

 ホテルでトイレ済ましてチェスキー・クルムロフへ出発!


 最初は高速道路に乗っていきました。チェスキーまでずっと高速ではないんですが、一部高速が開通したのでより早く行けるようになったそうです。


 プラハを離れると高層の団地がいっぱいある地帯を通りました。ソ連支配の影響で今でも4人に1人は団地に住んでいるそうです。

 プラハの中心地に住んでいる人は殆どいないそうで、一軒家暮らしは富裕層の人だけみたいです。

 なんかあまり知りたくなかったチェコの事実。まぁでもこんなのはどこの国も一緒ですかね。


チェコのサービスエリア
 途中ガソリンスタンドでトイレ休憩。

 この辺からちょっと雲行きが怪しくなり、小雨も降ってきました。

 降らないと信じて雨具はホテルに置いてきてしまいました・・・。チェスキーでは晴れることを祈ります。


プラハの菜の花畑
 一面黄色の風景。黄色の正体は菜の花です。

 チェスキーまでの道中、このような風景をよく見ました。キレイですねー。

 食用なのかと思いきや菜種油を取るだけで食べはしないそうです。まぁ私も好きじゃないんで食べろとはいいませんが。


・旅行記15へ

・旅行記17へ


クリックしてくれると幸いです。