トルコのお土産 フェネルバフチェのマフラータオル
 トルコ旅行記、最後は購入したお土産とまとめ記事です。

 トップ画像のは6日目にグランドバザールのアキンさんのお店でかったフェネルバフチェのマフラータオルです。

 買ったはいいけど1回も使ってないです。まぁ記念ですよ、記念・・・。

トルコのお土産 ガラタサライTシャツ
 これもアキンさんのお店で買ったナイキのガラタサライのメッシュTシャツ。ナイキの正規品だけあって着心地良いです。こっちは良く着ています。

 ツアー最終日にこれを来たばっかりにあーちゃんの仲違いに・・・。


トルコのお土産 ガラタサライTシャツ
 サッカーだとULKERがスポンサーなんですね。バスケだとホスピタルなんですが。逆にULKERはバスケではフェネルバフチェのスポンサーです。

 これを着てイスタンブールを歩くと現地の人に声掛けられますよ。たまにブーイングされることもあります。イスタンブールだけでも沢山チームあるからねー。


トルコのお土産 オリーブオイル
 2日目のアイワルクのサービスエリアで買ったオリーブオイル。

 親に渡したけど使ったのかな?食べてないので実際良い物なのかは不明。


トルコのお土産 ロクム
 3日目にパムッカレに向かう途中のお店で買ったロクム。

 上がローズ味、左が確かアーモンド味、右がピスタチオ味。どれも美味しいですけど、私のお勧めはピスタチオです。

 ビニール包装を外したら粉が箱の外側に着いててザラザラしてるのが残念。もうちょっと包装をちゃんとして欲しいものです。

 トルコ特有のお菓子だし、数も沢山あるので会社向けのお土産としても購入しましたが、一人一人に配るお土産としては完全に不向き・・・。渡す方も受け取る方もどっちも手が汚れますからね。ティッシュ箱片手に配り歩きました。

 wikiには日本のゆべしのようなものって書いてあったのでそう説明して渡しましたが、ゆべしって何?って聞かれ「そういや私もゆべしってなんなのかよく分からんな・・・」ってことになって説明が面倒になったので途中からは「トルコのお菓子です!」って言って有無を言わさず渡しました。

 味は好評でしたよ!


トルコのお土産 トルコ石
 4日目にカッパドキアのトルコ石の店で買ったトルコ石。

 買ったはいいもののなかなか着ける機会ないです・・・。海外旅行でお守りとして着けようかなと思いましたが、結構目立つし高価だから獲られそうだしと結局着けてないです。とりあえずバッグにお守りとして持ち歩いてます。

 まぁ渡せるようなお相手が見つかったらプレゼントしても良いかなーと思ったり・・・。



トルコのお土産 チャイとアップルティー

トルコのお土産 ワイン
 グランドバザールのるるぶ推薦のお土産屋で買ったもの。

 まず上の画像はチャイとアップルティー。まぁ普段紅茶なんて飲まないので気付いたらもう親が全部飲んでて飲まずじまいです・・・。まぁ現地で飲んだのは美味しかったので多分美味しいはず。

 下の画像はカッパドキアの奇岩の模した入れ物の赤ワイン。量としては見た目以上に少ないです。

 あと帰国したら早めに飲んだ方がいいかと思います。実は飲むのを忘れてて今年に飲んだんですが、下の方に塊みたいのが溜まってて味も酸っぱくなってました。

 普通にトルコのワインが飲みたいのであればちゃんとしたワインを買った方がよいです。多分そっちのが安いはず。まぁこれは置物としてですかね。


トルコのお土産 お菓子

トルコのお土産 お菓子
 ギョレメのスーパーとイスタンブールのシェラトンホテルの近くのスーパーで買ったお菓子やスープです。どれをどこで買ったまでは覚えてませんが、多分シェラトン近くのスーパーで全部買えたと思います。

 ここで知ったんですけどULKERってお菓子の会社だったんですね。(正確には食品会社)

 トルコの殆どのお菓子はULKER製な気がするくらいULKERばっかでした。

 チョコはやっぱピスタチオ入りが美味しいです。スイカのガムは確かにスイカの味で普通だけど、すぐ味がなくなります。

 スープの素も美味しかったです。トマト味のやつです。


 以上がトルコで買ったお土産です。思った程買ってないですね。スーパーでもっと色々お菓子買えばよかったかも。逆にロクムはちょっと買い過ぎたかな。いや美味しいんですけど、あのハーフサイズくらいが丁度いいんですよね。


 お次は費用。今回はJTBで「添乗員がご案内する定番の世界遺産をコンパクトに巡るトルコ世界遺産ハイライト8」というツアーを予約しました。

トルコ旅費

トルコ旅費2


 飲食に意外と掛かってますね。ツアーなので食事は全部付いてますが飲み物は別料金ですからそれですね。ビールが結構高いな・・・。

 ちなみに普段の飲み物は日本から持ってったのと毎日もらえる水1本でまかないました。たまに冷えた炭酸が飲みたくなった時に買ったくらいですかね。

 ヴェネツィア旅行でJTBのキャンペーンで5000P当たったのでそれが使えました。トルコ旅行でのなんかキャンペーンやってましたが今回は当たらず・・・。


 あとJTBはネット予約したのハピタス経由でポイントゲット(キャッシュバック)できました!東京シャトルも楽天トラベルで予約できるので僅かですがポイント貰えるんですよねー。

 JTB以外にも多くの旅行サイトでポイントが貰えるので本当ハピタスお得なんでお勧めです。是非以下バナーから登録してみてください!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 ハピタスとポイントタウンを利用すれば飛行機に乗らずにANAマイルを貯めることも可能です。私もクレジットカードを2枚作成しただけで2万マイルゲットしました。詳細は以下リンクを見てください。

 ・ANAとマイルのパパじゃない?「年間30万以上の大量ANAマイルの貯め方とは



トルコ 観光地チケット
 トルコの各観光地のチケット。何枚か無くしてしまいましたが、ほぼ変わり映えのない統一されたデザインです。



 最後にまとめです。

 言いたいことはシンプルです。トルコ最高!

 行っていない人はすぐに行ってください(渡航情報をよく確認したうえで)

 行く前からトルコは良い良いと聞いていましたが、聞いていた以上に良かったです。

 見たこともない自然の風景、歴史を感じる遺跡(あまり残っていない場所だけってのもありますが)、素晴らしいイスラムの建築物、そして沢山のネコ!

 観光に重要な要素が揃ってて完璧です。世界遺産も5個も見れましたし、しかも2個は数少ない複合遺産ですよ!

 
 料理に関してはそんなに関心ないんですが、世界三大料理と言われるだけあって美味しかったと思います。日本人の口にも結構合うんじゃないですかね。

 泊まったホテルもきれいで日本のホテルと大差ないです。行ったどの地域もちゃんとそういう整備がなされてます。

 
 あとガイドさん、添乗員さん、ツアー参加者にも大変恵まれました。

 ガイドのあーちゃんは親しみやすく上手な日本語でしっかり案内してくれました。またガイドをお願いしたいです。

トルコ 予定メモ
 添乗員のKさんは、ホテルで毎回このようなメモ配ってくれました。こっちがメモする手間や聞き間違いすることも防止されて大変良かったです。これのおかげで毎朝遅刻する人がいなかったのだと思います。

 毎回ホテルに着く前の休憩所等でコピー機あるか聞いていたのが微笑ましかったです。


 ツアー参加者のみなさんもみんな良い人で気分良く観光できました。いくら現地が素晴らしくても人でイマイチ楽しめなくなる場合もありますからね。

 人見知りなんで団体ツアーに一人参加はかなり緊張しましたが、他の一人参加の方と仲良くすることが出来て本当に良かったです。ありがとうございます。


全行程
 不満をあげるなら移動時間ですかね。

 概算ですが移動時間は約28時間45分、移動距離は2566キロ!! 

 そんなの日程表見て分かることだし、広大なトルコを満喫にするには仕方のないことなんですが、ほぼ半日を移動だけに費やされるというもはどうにかならないもんですかね。

 バスは快適なんですけど、ただ座ってるだけでも割と体力消耗するんですよ。移動疲れです。

 そうなるともう飛行機しかないんですが、飛行機で移動できないんですかね?そういうツアーは探せばあるのか、それともまだインフラが整ってないのか・・・。

 飛行機で移動できればもっとじっくり観光できるし、なんなら5日くらいで今回のコース周れちゃうかも?LCCなら高くないでしょうし。エルドアン大統領、どうにかして下さい。(ってそれより解決しなきゃいけないことが山ほどあるから無理かー)


 最後にトルコでお勧めスポットのベスト3です。

・3位 パムッカレ
 ちょっとペルーにあるマラスの塩田に似てますが、この風景は他では見れません。残念なのは温泉が枯渇していること・・・。

・2位 イスタンブール市内観光
 地下神殿、アヤソフィア、ブルーモスク等いづれも素晴らしい建築物でした。ヨーロッパの豪華な教会も凄いですが、モスクはモスクでまた違った良さを持ってます。
 
・1位 カッパドキアでの気球
 ダントツです。気球超楽しいです!上空から見る奇岩は素晴らしいです。これ見ずして死ねませんよ?


 ではこれにてトルコ旅行記、完!ペルー旅行記の記事数を超えるかなと思ったけどそうでもなかったです。


 次回からはチェコ旅行記が始まります。


・旅行記29へ

・旅行記1へ戻る


クリックしてくれると幸いです。