シェラトン イスタンブール アタコイ ホテル

●6日目 8月28日(木) 夜(トルコ日付)

 ガラタ橋のレストランで夕食を食べた後はホテルに移動です。いよいよトルコでの最後の夜となります。

 そんな最後の夜を過ごすホテルは「シェラトン イスタンブール アタコイ ホテル」。

 おおおお、なんすかこの豪華なホテルは!青い光がすげーかっこいいんですけど。えっ、本当にここに泊まっちゃっていいんですか?

 今回のツアーで止まった他のホテルも結構良いランクのホテルなんですが、シェラトンは圧倒的にレベルが違う感じがしました。

シェラトン イスタンブール アタコイ ホテル
 ホテルのロビー。凄く広くて凄く天井が高いです。今日見たアヤソフィアやブルーモスク以上に天井高いかも?

 いやー、さっきまで歴史情緒溢れる旧市街にいたのにここは完全に近代的な大都会の建物じゃないですか!同じイスタンブールなのになんか不思議です。

 まぁ私は寝床はキレイなとこが良いので全く構いませんけど。洞窟ホテルよりここで連泊したかった・・・。


シェラトン イスタンブール アタコイ ホテル
 部屋の様子。正直広いとはいえませんが、一人なのでこれくらいで十分です。スーツケースもベッドで広げればいいし。

 窓際にソファーがある部屋は初めてです。大きな窓のおかげで窮屈な感じもしないです。

 スリッパもあってアメニティも充実してるあたり流石です。水も1本もらえますし、コーヒーと紅茶もあります。


シェラトン イスタンブール アタコイ ホテル
 バスタブ付のお風呂。シャワーの使用方法がちょっと特殊で分かりづらいということで添乗員さんが分かりやすい説明書をくれました。

 シャワー使うのに説明書がいるってそんな馬鹿なって思いましたが、実際助かりました。

 ここはちょっとダメな点かなと思います。

 そうそうダメな点といえばもう一点。なんとWi-Fiが有料なんですよ。今までのホテルは全部無料だったのに・・・。こんなにサービスいいのになんで有料?

 まぁバスでWi-Fi繋がるからいいすけど、なんか腑に落ちない。


シェラトン イスタンブール アタコイ ホテル
 部屋の窓から見たイスタンブールの夜景。

 部屋は確か25階くらいだったので眺めも抜群です。初日のイスタンブールのホテルでは真っ暗で何も見えなかったのに。

 これはソファーに座ってお酒片手に夜景を堪能するとかできちゃうじゃないですかー。まぁやりませんでしたけどね。

 遠くの方で花火が打ち上げられてたのも見えました。流石に音までは聞こえませんでした。


 窓がちょっと開くんで試しに開けてみるとそこはやはり高層ビル、風が強い。すぐに閉めようとしましたが、これが中々閉まらないんですよ・・・。

 途中もうめんどくさいからそのままにするか、それとも添乗員さんに相談するかと考えながら格闘すること数分、なんと閉めることができました。これで安心して眠れます。窓はうかつに開けない方がいいと思います。



イスタンブール Galleria
 とまぁ期待通りに素晴らしいホテルのシェラトンなんですが、素晴らしい点はこれだけじゃないんですよ。

 なんとホテルの近くには「Galleria(ギャラリア)」というでっかいショッピングモールがあって、そこに22時までやってる大きなスーパーがあるんですよ。

 勝手なイメージなんですけど、こういう高級ホテルって周辺にはなんもないじゃないですか。でも、このシェラトンホテルは徒歩3分くらいでスーパーに行けちゃうんですよ!これはかなりポイント高いですよ。

 ということで、添乗員さんが希望者を募って連れてってくれました。

 ホテルから本当に近いので1回連れてってもらえば迷うことはないです。といってもその道中は全く人が歩いてないので油断は禁物です。夜は結構暗いしね。

 スーパー目当てでショッピングモールには興味ないですが、時間はたっぷりあるので軽くモールを覗いてみることにしました。


イスタンブール Galleria
 シッピングモールの様子。

 閑散としていて「大丈夫なのか、ここ?」って思いましたが、21時だとこんなもんですかね?まぁおかげでゆっくり落ち着いてショッピングできます。
 


イスタンブール Galleria
 本屋でこんな本が売ってました。

 え?これトルコでありなの?って思うくらいトルコのイスラム教は緩いです。みんな同じような目でちょっと怖いです。

 ちなみにトルコのバスケ雑誌を探しましたがありませんでした・・・。


 一通りモールを見た後はスーパーでお買いものです。かなり品揃えが豊富なんで見てるだけであっという間に時間が過ぎてしまいます。当然飲料、ビールなどの酒もめっちゃあります。イスラム教の国ですけど。


 つかギョレメの小さいスーパー行く必要なかったですわ・・・。そこで買ったのここで売ってるし・・・。値段は違うかは分かりませんけど、違ってもそんな大したことないでしょう。

 ということでここでもウルカーのお菓子を色々買いました。クレジットカードも使えるので買い過ぎでも大丈夫!

 シェラトンに泊まる予定ならば、ここでお土産を買えるってことも考慮しておいた方がいいかと思います。


6日目
 6日目の移動経路。

・カッパドキア〜カイセリ:約1時間30分/100キロ
・カイセリ〜イスタンブール:約1時間30分/836キロ

・6日目の合計:約3時間/936キロ

●総合計:約28時間45分/2566キロ

 飛行機移動なんで約1時間半でカイセリからイスタンブールに到着しました。


 とうとう明日がトルコ最終日です。


・旅行記24へ

・旅行記26へ


クリックしてくれると幸いです。