ホリデイイン イスタンブール

●2日目 8月24日(日) 朝(トルコ日付)

 トルコ2日目の朝。朝食が6時からなので、5時半くらいに起床。モーニングコールが6時15分にあるとのことですが遅い遅い。

 荷物も7時15分にはドアの外に出しとかないといけないので、余裕を持っての行動です。

 5分前くらいに行ったら既に開いていて、一番乗りならず・・・。くそぅ。でも、ツアー参加者の中では一番乗りでした。今後私より早い人がでてくるかが楽しみです。

ホリデイイン イスタンブール
 ホテルなんでやはり朝食はビュッフェ。チーズの種類がやたら豊富です。トルコってチーズが有名でしたっけ?



ホリデイイン イスタンブール
 トルコのパンは美味しい、との話をよく聞きます。確かに見た目から美味しそうですね。



ホリデイイン イスタンブール
 今回の旅行では基本バスでの長距離移動なので、お腹の調子を保つため食事は抑え気味で行きます。

 パンは美味しかったけど、すげーうまい程ではなかったです。まぁホテルのパンだしね。



ホリデイイン イスタンブール
 昨日は真っ暗で何も見えなかったホテルの部屋からの風景。

 空気がイスラムの国な雰囲気がありますね。なんか赤っぽい色もそう感じさせます。



ホリデイイン イスタンブール
 急に鳥が大発生。カモメかな?ヒッチコック状態です。



トルコのバス
 8時にホテルを出発。5分前に行ったら朝食とは別に今度は私が最後でした。

 やべーやべーみんなを待たせてしまいましたよ。むしろこっちの集合時間を早くしないといけませんね。

 バスの座席は毎日添乗員さんが配置を決めてくれるので大変助かります。まぁ1人参加なんでずっと左側ですけど。

 あとこのバスWi-Fiも繋がるという!トルコ進んでるなー。でも都市を離れて周りに何もないとこを走ってる時は基本繋がらないです。まぁそれは仕方ないかー。



イスタンブール
 この日はトロイ遺跡観光をします。

 日程表を見るとイスタンブールから約7時間掛かるそうです・・・。

 まぁトルコは広いからその辺は覚悟の上。それに長距離移動はエジプトとペルーで経験済みだから大丈夫かと思います。

イスタンブールの道路。結構高層ビルが多いですね。



マルマラ海
 トルコのアジア側とヨーロッパ側の間にある海、マルマラ海です。黒海ともつながっています。



トルコのサービスエリア
 2時間程走ったところで、最初のトイレ休憩。

 トイレ代金1トルコリラ(約50円)を払いました。個室を見ると当然トルコ式の便器でした。実際見ると「うぉっ」ってなりますね。


トルコのサービスエリア
 一体誰がやるんだろうと思うレトロなクレーンゲームが置いてありました。

 赤い機体は品数が少ないですね。もしかして人気過ぎて取られまくった後?


トルコのサービスエリア
 たくさんツバメ?がいます。

 ちなみにこの奥は食事をするスペースです。当然巣の下は糞だらけです。

 うん、食事するとことしてはダメなやつですね。


トルコのサービスエリア

トルコのサービスエリア
 あとなぜかラクダとダチョウがいました。

 獣臭が強烈です。


トルコのひまわり
 サービスエリアの裏に広がる向日葵畑。

 トルコではちょくちょく広い向日葵畑を見ることがあります。

 ここは残念ながら下向いちゃっててあまり黄色くないです。



トルコの道路
 整備中のトルコの道路。なので、この辺は一車線でした。


トルコのサービスエリア
 さらに1時間半ほど移動して、再びトイレ休憩。今回はお土産屋もあります。ここのトイレは無料でした。

 結構色々ありましたが、特に目ぼしい物もなく、まだ買うにはちょっと早いかなと思って何も買いませんでした。



ダーダネルス海峡のレストラン
 さらに30分程移動するとエジェアバトという街に着きました。

 時間も12時ということでここで昼食になります。ダーダネルス海峡を眺めることができるレストランです。



トルコのスープ
 このスープは味が薄くてイマイチ。


キョフテ
 メインのキョフテ(トルコ風のハンバーグ)。

 ハンバーグよりはケバブ的な感じでしたけど、美味しかったです。珍しく完食しちゃいました。


トルコの甘いスイーツ
 デザートのすんげー甘いお菓子。

 ほぼシロップ食ってると思う程シロップまみれ。これエジプトで食べたことあるやつや!

 甘党の私でも食べきれんやつです。イスラムの人は本当こういうのが好きなんですね。



ダーダネルス海峡のレストラン
 ここの昼食でようやくツアー参加者の方々とお話しすることになりました。私と同じく一人参加のNさんとお話させていただきました。

 彼もトルコに一人で来るくらいなので割と海外旅行に行ってるそうです。男性の一人参加は私と彼だけなので、必然と徐々に一緒に行動するようになっていきます。同じ旅好きなので話も合いますし。

 でも、人見知りなのでまだこの時点ではそれほど打ち解けずって感じでしたかねー。

 
 食事を済ませるとフェリーに乗って海峡を渡ります。


・旅行記2へ

・旅行記4へ

クリックしてくれると幸いです。