カッパドキア
 2014年の夏休み(8/23〜30)にトルコに行ってきました。

 トルコは2013年に行こうと思ってましたが、イスタンブールでのデモがやばそうだったので断念。他にもカッパドキアで気球が落ちたり殺人事件もあったりで、結果行かなくて正解でした。

 でもやっぱり行きたいという気持ちは変わらなかったので、大丈夫そうになった2014年に行くことにしました。

 まぁ大丈夫そうって書きましたけど、実は不安要素は全くなかった訳ではなかったんですよ。

 まず8月には大統領選挙がありました。やはりアラブの春ということもあって、大統領政権ともなると結果次第ではなんかまたデモが起きるのではと思ってしまいますよね。

 結局選挙に関しては問題なかったようで一安心でした。

 他にあげるとすれば近隣諸国の問題ですねー。まず南のシリアが内戦状態。さらにはISILもこのくらいの時期から日本でもニュースで目にするようになってきましたかね。それで多くの難民がトルコに来てるとか。

 あとは黒海を挟んで北にはウクライナで、クリミア半島で絶賛ロシアと戦争中。とにかく周辺国で色々問題ある時期でした。

 まぁ今でも全然解決してませんけどね・・・。正直今年はトルコに行くのを躊躇います。トルコ自体は今でも安全だとは思いますけど、その辺は自己責任ということでー。

 
 トルコ旅行はJTBの添乗員付きツアーを申し込みました。やはりトルコは見どころが各地にあるのでフリープランで1人で周るのは不可能。団体ツアーはあまり好きじゃないんですが仕方ないですね。


 今までほぼHISだったんですけど、その年のGWにJTBを利用したらキャンペーンでクルーポイント5000ポイントが当たったので、せっかくだから利用しないと思いJTBにしました。

 でも、最初はなかなか良いツアーが見つかりませんでした。いつも結構直前の予約になるので仕方ないんですけどね。

 HISだったらいい感じのツアーがあるので、「仕方ないけどHISにするかなー」と思った矢先にJTBの目をつけてたツアーが予約できるようになったので速攻予約!ポイントも使えて無事予約できました。

 予約したツアーは「添乗員がご案内する定番の世界遺産をコンパクトに巡るトルコ世界遺産ハイライト8」です。

 私が持ってるトルコ知識はこんなんです。

 ・親日国
 ・バスケが割と強い(自国開催した2010年の世界選手権では銀メダル)
 ・ユーロリーグバスケの冠スポンサーがターキッシュエアライン(今年からbjリーグの冠スポンサーにもなった)
 ・トルコアイス
 ・ケバブ

 思ったより知ってることないというか、無知というか、バスケ知識に偏ってるというか・・・。トルコの有名人がいないっすねー。NBA選手のターコールーとアシークしか出てこないですよ。


 それでは簡単にトルコを紹介します。



 ・正式名称はトルコ共和国。1922年に今のトルコとして独立。
 ・政府としてはヨーロッパの国としているが、EU加盟は議論中。
 ・首都はアンカラ。
 ・面積は日本のほぼ2倍。
 ・人口は約7500万人。99%がイスラム教徒らしい。政治は政教分離。
 ・言語はトルコ語。通過はトルコリラ(1リラ約50円)。

 まぁ有名な国なんでこんなとこですかね。

 
 今回は8日間の旅と過去最長タイの期間(ペルーと同じ)なので、記事も結構な数になるかなと思いつつ実は移動が大半だったのでそんなにいかないないのではと思ってたり。

 とにかくこれ以上旅行記を貯めないよう、じゃんじゃん書けていけたらなといいなと思ってます。メモも残してないので記憶の方もだんだん薄れてきてるので・・・。


 ということでトルコ旅行記スタートです!


・旅行記2へ


クリックしてくれると幸いです。