GODZILLA ゴジラ (原題:GODZILLA) 483本目 2014-17
上映時間 2時間3分
監督 ギャレス・エドワーズ
出演 Yahoo!映画参照
会場 TOHOシネマズ日本橋
料金 2300円(3D、TCX)


【あらすじ】
 ちゃんとリメイクされたハリウッド版のゴジラ。今度は西海岸で大暴れする話。

【評価 6点(10点満点)】

 子供の頃好きで映画館にも見に行っていた私としてはこれは納得できるゴジラかなーと。何か物足りない館もあるような気もしますが、まぁゴジラならこんなもんなんじゃないですかね。ちょっとゴジラの出番が少ないような気もしますが。

 内容もいい意味で予想を裏切ってくれましたね。予告を見る限りではゴジラが人類の敵なんでしょと思ってましたが、まさかの別の怪獣ムートン登場!

 ネタバレが過ぎるトレイラーが多い中、一切その影すら見せなかったのは良かったですね。やっぱゴジラは敵怪獣がいてこそ力を最大限に発揮できますからね。口から火炎放射を吐いてくれたのは嬉しかったすよ。出さんのかなーと思ってた矢先に出してくれましたよ。

 ムートンのデザインはなんか「クローバーフィールド」のやつを思い出しますね。アメリカ人は足長が好きなんすかね?


 謙さんの役はもうちょっと活躍して欲しかった。ただの解説役だし、その助言も別に役に立ってないかなー。逆に主人公が「キックアス」の人と後でしってびっくり!


 あとちょっと日本人としてはそれOK?って思うシーンありました。原発の倒壊や津波に人が飲み込まれるのは如何なものかと。震災直後だったら上映できんと思うよ。


クリックしてくれると幸いです。