レイキャビック

●3日目 9月25日(水) 早朝(アイスランド日付)

 アイスランド3日目の朝は6時に起床。さて気になる天気はというと、目を開ける前から天窓に当たる激しい雨音で分かりましたよ・・・。

 まだ朝ですけどもう期待しませんよ・・・。もうオーロラはほぼ諦めました。

 朝食は昨日とほぼ同じメニュー。


 さて本日は午後から世界最大の温泉・ブルーラグーンに行く予定。しかし、バウチャーを確認すると日付が明日になっている?メールでツアー代理店に問い合わせる為、仕方なくホテルのWi-Fi接続(1時間で500ISK)。

 ちゃんと繋がって確認メールを送信。しかし、1時間の時間内に返信が来ないので仕方ないので一旦ホテルのWi-Fiを切って観光がてらに街中でフリーで繋がるところを探すことにしました。

 ネット先進国であるアイスランドであればどこかに必ず有るはずと信じて。


レイキャビック
 9時頃にホテルを出発し、まずは海岸沿いの道を歩くことにしました。雨は相変わらず降ってます。

 車は結構走ってますけど、通行人はほぼおらず・・・。

 しかもすぐ海ということで風強いこと強いこと。折りたたみ傘が何度裏返ったことか・・・。

 ビューポイントでヴァイキングのモニュメント?を見に行ったんですが、もう風が強すぎて1分と耐えられませんでしたよ。誰もいなかったんで撮影し放題でしたけどとてもゆっくりはできません。

 ここに行くのにちゃんと信号があるんですけど、それが結構すぐ変わっちゃうんですよ。アイスランド人は歩くの早いんですかね?


レイキャビック
 海岸沿いを離れレイキャビックの街中へ行き教会を目指します。教会までは坂道です。

 街中でも全然人と出会いませんねー。


レイキャビック
 アイスランドのネットカフェを発見。よく見るとサイバーカフェって書いてあります。

 軍隊を持たない国なんですが、やっぱこうゆうの好きな人はいるんですね。


レイキャビック
 まさにアイスランドっぽいレコードショップ。アイスランド音楽だとビョークやシガーロスってのが有名らしいですね。

 まだ開店してなかったので中には入らず。


ハットルグリムス教会
 坂道を登りきり、ハットルグリムス教会に到着。

 ロケットみたいで今にも飛んで行きそうな外観がかっこいいですね。大陸側のヨーロッパでは見たことのないタイプの教会です。

 ホテルからは徒歩5分ほどくらいで行けますが、雨と強風と坂道ですでに結構体力を消耗してしまいました・・・。



ハットルグリムス教会
 教会の前にはレイフ・エリクソンの銅像があります。

 レイフ・エリクソンとはコロンブスより500年も前にアメリカ大陸を発見したヴァイキングです。アルシング創立1000周年を記念して1930年にアメリカから寄贈されました。凄い人ですね。

 漫画「ヴィンランド・サガ」にも出てきたあの人です。


ハットルグリムス教会
 中に入ると結構人がいました。ホテルからここまでの道中、数人しかいなかったので観光客全然いないのかな?と思ってたらここにいたんですね。

 まぁそら観光スポットですからいますよね。


ハットルグリムス教会
 内部はすっきりしていて簡素な様相です。イタリアの教会のような荘厳な感じはしないです。

 ローマの教会は迫力あって凄かったですが、こういう何も無いのもいいですね。

 それもそのはず1986年に完成した新しい教会ですから。私より3つ年下ですな。

 でも、建築には41年掛かってます・・・。


ハットルグリムス教会
 ハットルグリムスとは17世紀の聖職者で詩人の人の名前。プロテスタントの教会です。

 入り口上にはパイプオルガンがあります。



ハットルグリムス教会
 このパイプオルガンがまたかっこいいんですよ。なんか兵器っぽいつーか、ロボットっぽいっつーかで、金属と木が合わさったのがなんともいい感じをだしてます。

 スマホの壁紙にしてます。マジかっちょいい!

 休みの日にはコンサートが行われるそうです。このパイプオルガンからの音は是非とも聞きたかったですねー。



ハットルグリムス教会
 教会っぽい芸術品はこれくらいでしたかね。





 教会内部の様子。



ハットルグリムス教会
 この教会、外観からも分かるとおり高い建物です。74.5mとアイスランドで一番高い建造物です。

 展望台があってエレベータでそこに行くことができます。但し有料で700ISKです。Wiki情報より値上がりしてました。

 売店でチケットを購入して、教会入り口すぐのとこにあるエレベーターで8階上がります。売店もやっぱりクレカOKです。本当現金いらずで便利!
 
 エレベーターを降りると時計の内側の階に下ろされます。外観からも見れる時計ですが、内側はまたこんなかっこいいんですね。いちいちかっけぇなこの教会。


ハットルグリムス教会
 そして2階くらい登ってやっと展望台へ。

 アイスランドNo1の高さということでレイキャビックの街が一望できます。

 ここは教会正面からの眺め。大きな通りがありますね。


ハットルグリムス教会
 こっちは先程まで私が強風に煽られていた海岸沿い方面。

 ホテルなのかマンションなのか分かりませんが高い建物がありますね。


ハットルグリムス教会
 海岸と反対方面の景色。



ハットルグリムス教会
 家がカラフルでおもちゃみたいでかわいいですね。

 カラフルだけど、派手じゃない、その感じがまたアイスランドっぽい!!



ハットルグリムス教会
 私が泊まってるホテルがある方面。




 展望台は窓ではなく鉄格子なんで、見やすいですし撮影するのには嬉しいです。ですが、こんな雨の日は最悪ですね。雨風が直できますからゆっくり眺めることなどままならず・・・。

 4方向あるんでなんとか見れるとこもありますけど、めっさ雨が入ってくる方面は10秒ももちません。カメラのレンズが速攻びっしょりになります。

 そして何より高いんで寒いです。一緒に登ってきたおばあちゃん達は早々に退散していきました。

 なので私1人独占できました!でも結局私も寒さと風に耐え切れず、長居はできませんでした・・・。

 晴れた日ならさぞかしいい眺めなんでしょうねー。くそう。



 ハットルグリムス教会はレイキャビックで是非とも見に行って欲しい所です。でも、展望台は晴れた日で。ちなみに教会にはWi-FIは無かったです。


・旅行記9へ

・旅行記11へ


クリックしてくれると幸いです。