アイスランドの雲

●2日目 9月24日(火) 午前(アイスランド日付)

 トマトの温室栽培所から次の目的地に移動する最中で空がいい感じだったので、その写真をのっけます。

 まずは遠くに広がるでかーい雲。あんな雲があるとオーロラは見れませんね。夜のレイキャビックにはあんな雲がないことを祈ります。





アイスランドの雲
 遠くに何やら真っ白な山が見えますね。

 アイスランドでも流石に9月はまだ雪が降りませんのにあんな真っ白なんてと思ったら、なんと氷河でした。

 それにしても結構遠くから見てると思うんですが、こんだけはっきり白いのが分かるなんてかなりでっかい氷河ですね。なに氷河なのか分かりませんでしたけど・・・。

 やっぱりアイスランド、名前の通り氷の国ですね〜。


アイスランドの雲
 そしてこれが凄いと思ったアイスランドの雲!

 太陽が雲に隠れていい塩梅の光具合です。



アイスランドの雲
 雲の途切れ具合が今までみたことない感じです。

 一体どうなってこんな風になるんですかね。まるで筆でスッとやったような切れ具合です。



アイスランドの雲
 なんか天から神が降臨してきそうな雰囲気です。

 ゼウスが降りてくるのにぴったりな雲に感じました。



アイスランドの雲
 まぁでも夜になったらこれらの雲は完全に消え去って欲しいですね。

 そうでないとオーロラが見れませんから。降臨しそうな神様が雲を取り除いてくれればいいですけどねー。

 まぁ、結局神は降臨しませんでしたけど・・・。


 そんな感じでアイスランドの空を堪能していると、次も目的に到着しました。


・旅行記5へ

・旅行記7へ


クリックしてくれると幸いです。
ポッチットナ