AMERICAN HUSTLE
アメリカン・ハッスル(原題: AMERICAN HUSTLE) 471本目 2014-05
上映時間 2時間18分
監督 デヴィッド・O・ラッセル
出演 クリスチャン・ベイル(アーヴィン・ローゼンフェルド) 、 ブラッドリー・クーパー(リッチー・ディマーソ)
    ジェレミー・レナー(カーマイン・ポリート) 、 エイミー・アダムス(シドニー・プロッサー/レディ・イーディス)
    ジェニファー・ローレンス(ロザリン・ローゼンフェルド) 、 ルイス・C・K(ストッダード)
    マイケル・ペーニャ(パコ・ヘルナンデス/シーク) 、 アレッサンドロ・ニヴォラ(アンソニー・アマド)
会場 TOHOシネマズ みゆき座
料金 0円(TOHOシネマズチケット)


【あらすじ】
 1970年代後半のアメリカを揺るがした政治家などの収賄スキャンダル、アブスキャム事件を題材にしたサスペンスドラマ。

【評価 6点(10点満点)】

 アカデミー賞最多ノミニーだけど、結局受賞できなかった作品。内容としては前作の方が好きですかね。

 詐欺の話なのに、ちょっとハラハラ感が不足してました。あんまシリアス雰囲気じゃないノリってもありましたけど。まぁあの80年代な感じは嫌いじゃないです。

 俳優陣は流石ノミニーされるだけあって素晴らしいですね。クリスチャンベールも役作りは素晴らしいです。ジェニファー・ローレンスはまだ23歳だというのに妖艶な妻役がかなりはまってました・・・。


クリックしてくれると幸いです。
ポッチットナ