スカンジナビア航空

●1日目 9月23日(月) 昼(日本日付)

 11時50分にスカンジナビア航空に乗って出発。アイスランドへの直行便はないので、デンマークのコペンハーゲンを経由していきます。

 スカンジナビア航空はフィンランドに行った時にも利用したので今回で2度目です。5年振りなので以前よりサービスが向上してるかなーと思いきや、何も変わってませんでしたよ。

 飛行機での楽しみは映画なんですが、これがなんと上映しっぱなしで好きな時に見始めたり一時停止などができないんですよ。今時それ?

 ここ最近乗った航空会社は見たい時に見れたんですけど、まさか未だに流しっぱなしって進歩してないなー。ベトナム航空だって自由に見れたというのに。北欧の航空会社なのに・・・。

 「ハングオーバー!!! 最後の反省会」をやっと最初から見れると思ったら途中で到着しちゃって全部見れませんでしたよ!

スカンジナビア航空
 あと食事なんですけど、これもまさかの一択。「フィッシュオアチキン?」なんて聞かれませんでした。


スカンジナビア航空
 これは2回目の食事。正直イマイチでした。

 ペットボトルの水が貰えたのはいいですけど、正直今まで乗った航空会社では一番評価低いっすわー。


スカンジナビア航空
 コペンハーゲン上空の様子。なかなか良い雲です。



カストロップ国際空港
●1日目 9月23日(月) 夕方(デンマーク日付)

 日本時間22時半(デンマーク時間15時半)に到着。予定より45分も早く着きました。


カストロップ国際空港
 5年振りのカストロップ国際空港。荷物検査後を終えたところにあるセブンイレブンも変わらずありました。なつかしいです。

 5年前の記事はこちら
  ・フィンランド ヘルシンキ旅行記2 成田→フィンランド(デンマーク乗換)



カストロップ国際空港
 セブンでなんか焼き鳥っぽいのが売ってました。ピザが売ってるあたり流石ヨーロッパですね。これは日本でも売って欲しいですけど。



カストロップ国際空港
 入国審査も5年前と変わらずで質問は一切なしで終了。向こうが日本語で「コンニチワ」って言ってきたので、英語すら喋らず入国できました。

 やっぱヨーロッパの入国は楽でいいですねー。アメリカにも見習って欲しいものです。


カストロップ国際空港
 空港内の様子も5年前とほぼ同じでした。まぁそう変わるもんでもないですかね。


カストロップ国際空港
 違うところといえばH&Mができていたとこですかね。この辺やっぱ北欧って感じですね。

 あとは北欧の100円ショップ、「Tiger(タイガー)」ができてました。

 フリーWi-Fiはメルアド登録が必要で登録にちょっと手こずりましたが、なんとか繋げられるようになりました。旅行に行くちょっと前からツイッターを始めたので、コペンハーゲンなうとか呟いたりしました。

 しかし、その後繋がらなくなってしまいました・・・。時間制限でもあったんすかね?


カストロップ国際空港
 一通り空港内を周ると小腹が空いたのでホットドッグを食べることにしました。その前に飲み物を購入。

 普通のコカ・コーラは25デンマーククローネでした。1デンマーククローネはこの時日本円で18.36円。つまり459円!レストランでもないのにコーラにこの値段!!デンマークの物価パネェ・・・。

 ちょっと躊躇いましたが流石に喉も渇いたし、ホットドッグにはコーラが欲しいので仕方なく購入。


カストロップ国際空港
 ちなみにレッドブルやモンスターなどのエナジードリンクは21デンマーククローネとコーラより安いです。日本だとエナドリの方が高いのになぜ?

 ホットドッグは33デンマーククローネ(606円)。味はパンがイマイチでした。値段にみあわねぇ〜。

 そんなこんなでいよいよアイスランドへ向かいます

・旅行記2へ

・旅行記4へ



ポッチットナ