麦子さんと 468本目 2014-02
上映時間 1時間35分
監督 吉田恵輔
出演 堀北真希(小岩麦子) 、 松田龍平(小岩憲男)
    麻生祐未(古里ミチル) 、 ガダルカナル・タカ(麻生春男)
    ふせえり(麻生夏枝) 、 温水洋一(井本まなぶ)
    余貴美子(赤池彩子)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 0円(1ヶ月フリーパス)


【あらすじ】
 兄と二人暮らしで声優を目指す麦子のところにかつて2人を捨てた母が戻ってくるがまもなく亡くなってしまい、納骨で母の故郷を訪れた際、母のことを色々知ることになる話。


【評価 8点(10点満点)】

 吉田監督凄いですね。「ばしゃ馬さんとビッグマウス」の数ヵ月後に公開して、もうすぐ実写版「銀の匙」も公開とか、どんだけ映画撮ってんですか。

 そんでいてちゃんと良作というクオリティ。まぁ「銀の匙」はちょっとなあれ感じがして見る気はないですけど。

 ばしゃ馬さん同様、これといった大事件もなく小さな世界での地味な話ではありますが、じわっと来る話でした。母親があっさり亡くなっちゃうのはびっくりしましたけど。 吉田監督らしいちょっとした笑いもあって面白かったです。


 まぁ母親も子供に疎まれても仕方なくはないですが、やはり家族は大切にしないといかんね。特に親は大事にせんとあかんです。

 声優志望の堀北さんもなかなか良かった。歌声は聞けなかったのは残念だけど。しかし、余さんの若い頃が堀北さんってのはちょっと無理があるようなー。

 他の出演者もみんないい味だしてましたね。松田さんのやる気なさそうな感じの役は本当似合いますね。あのキャラは好きです。



ポッチットナ