NIKOLA MIROTIC
 ユーロリーグ13-14シーズンはレギュラーシーズンが終了。果てさて波乱はあったのでしょうか。

 それではシーズンの結果です。上位4チームまでがTOP16に進出できます。

●グループA

1位 8-2 Fenerbahce Ulker Istanbul(トルコ)
2位 7-3 CSKA Moscow(ロシア)
3位 7-3 FC Barcelona(スペイン)
4位 3-7 Partizan NIS Belgrade(セルビア)
5位 3-7 JSF Nanterre(フランス)
6位 2-8 Budivelnik Kiev(ウクライナ)

 上位3チームと下位3チームが見事に逆の成績。ここ思った以上にフェネルバフチェが好調でバルサ、CSKAといった優勝候補を抑えての1位!やっぱオブラドビッチHCの手腕凄いすっわ。マッカレブが活躍すると思ったらそこそこで、クロアチアのボヤン・ボクダノビッチがエースみたいっすね。シーズン得点王だし。あとエミール・プレルドジッチという選手も活躍してます。

 CSKAはカイル・ハインズやビクトール・カリャパが活躍してますが、テオドシッチとクリスティッチが例年の活躍からするとイマイチですね。

 バルサは最初連敗した時はちょっと心配でしたが、その後は問題なく勝ち星をあげてきましたね。期待のパパニコラウもスターターとして活躍してるようですし。しかし、ローベックが2ゲームしか出てないようなんですが、ケガなんすかね。そうだと結構痛いかも。


●グループB

1位 10-0 Real Madrid(スペイン)
2位 5-5 EA7 Emporio Armani Milan (イタリア)
3位 5-5 Zalgiris Kaunas(リトアニア)
4位 4-6 Anadolu Efes Istanbul(トルコ)
5位 3-7 Brose Baskets Bamberg(ドイツ)
6位 3-7 Strasbourg(フランス)
 
 ここは順位は違えどTOP16進出チームは予想的中。

 レアルがぶっちぎりの強さを発揮しました。しかも国内リーグでも13-0と13-14シーズンの13は無敗で過ごす強さ。レアルはニコラ・ミロティッチが完全にエースになりましたね。レーティングはリーグ1位だし、得点もチーム1位。今のとこMVP候補NO1ですね。もちろんフェルナンデスやロドリゲスも活躍。特にロドリゲスがいい感じなようで。

 EA7はアメリカ人のキース・ラングフォードが大活躍してるようです。

 ヤシケビシャスが加入してひそかに応援してるザルギリスは5勝でなんとかTOP16で。ヤシケはスターターではないにしろ10ゲームちゃんと出場してチームに貢献してます。エースは元NBAプレイヤーのジャスティン・デントモンみたいです。

 エフェスで活躍してるのはこちらもアメリカ人のスコッティ・ホプソン。


●グループC

1位 10-0 Olympiacos Piraeus(ギリシャ)
2位 6-4 Galatasaray Liv Hospital Istanbul(トルコ)
3位 5-5 Unicaja Malaga(スペイン)
4位 4-6 FC Bayern Munich(ドイツ)
5位 3-7 Montepaschi Siena(イタリア)
6位 2-8 Stelmet Zielona Gora(ポーランド)

 オリンピアコスがまさかの10連勝!いやチャンピオンチームですけど、逆にここまで強さを見せられるとなんかオリンピアコスじゃない感じがします。スパヌウリスは相変わらずの活躍っぷりで、他はブライアント・ダンストンやペルペグロウが活躍してます。
 
 ガラタサライは予想外で2位の成績。イスタンブールの3チームがTOP16に残りました。カルロス・アローヨがエースと思いきや、イギリス代表のポップス・メンサー・ボンスが活躍してるようです。

 バイエルン・ミュンヘンは健闘しましたね。マルコム・ディレイニーがエースの活躍してます。 


●グループD

1位 8-2 Maccabi Electra Tel Aviv(イスラエル)
2位 6-4 Laboral Kutxa Vitoria(スペイン)
3位 6-4 Lokomotiv Kuban(ロシア)
4位 5-5 Panathinaikos Athens(ギリシャ)
5位 4-6 Crvena Zvezda Telekom Belgrade(セルビア)
6位 1-9 Lietuvos Rytas Vilnius(リトアニア)

 最初はロコモティブが予想外の成績でトップだったんですが、結局はマッカビが1位に。マッカビは新加入のジョー・イングルスが期待通りの活躍してます。あとはショーン・ジェームスだったり、ソフォもケガなく出場しててて良い感じです。

 ラボラル・クチャはノシオニの活躍で2位に。

 クバンは11月の月間MVPにもなったデリック・ブラウンが活躍。

 そして私が応援するパナシナイコスですが、なんとギリギリ4位でなんとかTOP16に進出。いやー危なかったですよ。ディアマンティディスは変わらずチームエースでシーズンアシスト王に!他ではリトアニアのジョナス・マシウリスが活躍してるようです。戻ってきたバティスタはプレイングタイムも10分以下でイマイチな感じ。まぁTOP16に期待です。


●週間MVP
 ・WEEK01:N・ミロティッチ(Real Madrid(スペイン))
 ・WEEK02:N・ケイナー・メドリー(Unicaja Malaga(スペイン))
 ・WEEK03:B・ダンストン(Olympiacos Piraeus(ギリシャ))
 ・WEEK04:D・ネルソン(Crvena Zvezda Telekom Belgrade(セルビア))
 ・WEEK05:J・デントモン(Zalgiris Kaunas(リトアニア))
 ・WEEK06:V・ドラギシヴィッチ(Stelmet Zielona Gora(ポーランド))
 ・WEEK07:B・ナックバー(FC Barcelona(スペイン))
 ・WEEK08:V・スパヌウリス(Olympiacos Piraeus(ギリシャ))
 ・WEEK09:D・ラブリノビッチ(Budivelnik Kiev(ウクライナ))
 ・WEEK10:B・モヤノビッチ(Crvena Zvezda Telekom Belgrade(セルビア))

●月間MVP
 ・10月:N・ミロティッチ(Real Madrid(スペイン))
 ・11月:D・ブラウン(Lokomotiv Kuban(ロシア))
 ・12月:S・ペルペグロウ(Olympiacos Piraeus(ギリシャ))

●シーズンの各スタッツトップ
 ・ポイント:B・ボクダノビッチ(Fenerbahce Ulker Istanbul(トルコ))
 ・リバウンド:J・ラバーン(Partizan NIS Belgrade(セルビア))
 ・アシスト:D・ディアマンティディス(Panathinaikos Athens(ギリシャ))
 ・レーティング:N・ミロティッチ(Real Madrid(スペイン))



 シーズン振り返りムービー。



 2013のトップ10プレイ。13-14シーズンではなく2013年のなので昨シーズンのも含まれてます。



 それではTOP16の予想をします。14ゲーム行い、上位4チームがプレイオフ進出です。

●グループE
1位 Olympiacos Piraeus(ギリシャ)(C1位)
2位 Fenerbahce Ulker Istanbul(トルコ)(A1位)
3位 FC Barcelona(スペイン)(A3位)
4位 Panathinaikos Athens(ギリシャ)(D4位)
5位 EA7 Emporio Armani Milan (イタリア)(B2位)
6位 Laboral Kutxa Vitoria(スペイン)(D2位)
7位 Unicaja Malaga(スペイン)(C3位)
8位 Anadolu Efes Istanbul(トルコ)(B4位)


●グループF
1位 Real Madrid(スペイン)(B1位)
2位 Maccabi Electra Tel Aviv(イスラエル)(D1位) 
3位 CSKA Moscow(ロシア)(A2位)
4位 Zalgiris Kaunas(リトアニア)(B3位)
5位 Galatasaray Liv Hospital Istanbul(トルコ)(C2位)
6位 Lokomotiv Kuban(ロシア)(D3位)
7位 FC Bayern Munich(ドイツ)(C4位)
8位 Partizan NIS Belgrade(セルビア)(A4位)

 どちらも上位3位まではかたいですかね。いやパナシナイコスは大丈夫ですからね。信じてますよ。ザルギリスは厳しいかもしんないすけど、希望も込めて。


 最後に昨シーズン限りで引退したギリシャのパパルーカスの引退セレモニーがシーズン中にあったので、その様子の動画を張っておきます。





ポッチットナ