47RONIN(原題: 47 RONIN ) 465本目 2013-36
上映時間 2時間1分
監督 カール・リンシュ
出演 キアヌ・リーヴス(カイ) 、 真田広之(大石内蔵助)
    浅野忠信(吉良上野介) 、 菊地凛子(ミヅキ)
    柴咲コウ(ミカ) 、 赤西仁(大石主税)
    田中泯(浅野内匠頭) 、 ケイリー=ヒロユキ・タガワ(徳川綱吉)
会場 TOHOシネマズ日劇
料金 300円(1ヶ月パスポート+3D料金)

【あらすじ】
 忠臣蔵をハリウッドが独自の解釈でアレンジした話。

【評価 5点(10点満点)】
 1ヶ月フリーパスをゲットしたのでせっかくだからと見に行きましたけど、無料じゃななかったら見に行かない内容でしたね。それでも3D料金は取られてるわけで、例の如く3Dの要素全く無しでした。

 トレイラーで見たときは化け物が出てきたのでどの辺が忠臣蔵なのかと思いましたけど、思いのほか忠臣蔵してたかなーと。でも、それが逆に中途半端な感じでダメでしたね。

 もう化け物だしててしかも妖術で操って乱心させてる時点でふっきれるべきたと思うんですけど、変に忠臣蔵要素いれるからイマイチなんですよね。

 雰囲気もなんか中国っぽいしさー。そこはもうちょっと日本に近づけて欲しいな。日本の話なんだし。

 あとカイというオリジナルキャラなんですけど、強すぎでしょ。つかマトリックスのネオじゃん!もうカイと大石だけで仇討ちできたでしょうに。

 そして吉良弱すぎなんですけど。あそこは吉良も化け物になってて展開にならんといかんでしょうに。


ポッチットナ