CHRONICLE
クロニクル(原題: CHRONICLE) 457本目 2013-28
上映時間 1時間24分
監督 ジョシュ・トランク
出演 デイン・デハーン(アンドリュー) 、 アレックス・ラッセル(マット)
    マイケル・B・ジョーダン(スティーブ) 、 マイケル・ケリー(リチャード・デトマー)
    アシュリー・ヒンショウ(ケイシー)
会場 シネマカリテ
料金 1000円

【あらすじ】
 高校生の3人がある日超能力を手に入れ、これまでの生活が一変する話。


【評価 8点(10点満点)】
 ノーマークな作品だったけど、ライムスター歌丸さん強く勧めるのと1000円で見れるとのことで鑑賞。

 大絶賛する程ではなかったけど、低予算なのになかなか迫力あって、結構面白かった。確かに「AKIRA」に近い感じだった。

 高校生らしくバカなことに超能力を使うってのがいいね。しかし、まさか空中でのアメフトシーンでティム・ティーボウの名前を聞くことになるとはビックリ。もうNFLに復帰する気配がないんですけど・・・。

 やはりコンプレックスの塊のような人間が人生が一変する能力を手に入れるとあぁなってしまう訳ね。でも、スパイダーマンはちゃんとヒーローになってるし、親の教育なんかね?

 主演のデイン・デハーンは今後注目だね。直近だとメタリカの映画に出るみたい。今後も注目の俳優ですな。


ポッチットナ