ピスコのレストラン

●2日目 2012年9月15日(土) 昼(ペルー日付)

 セスナでちょっと気分が悪くなるも、第2陣が帰ってくるのを待ってる間に休めたのでなんとか回復しました。

 時刻は12時となったので昼食をとりにレストランへ移動。

 午前中はバスとセスナに乗ってただけで殆ど動いてないんですが、朝食は少なかったのでお腹は減ってました。

 入ったレストランは「PURO PISCO」という店。すぐ目の前には海が見えます。

ムラサキトウモロコシ
 最初につまみ?として出されたのが、ムラサキトウモロコシの乾燥させたもの。

 ムラサキっつーか、黒にしか見えないんですけど。

 正直トウモロコシはそんなに好きじゃないので、最初はなかなか手が出なかったんですが、一度口に入れるとこれが美味しい!

 ちょっと硬いですけど、少々の塩味が付いててつまみに最適。メインの料理が来るまでずっとポリポリ食ってました。

 ちなみにお土産として買えるとのことなので、2個購入。3歳の甥っ子が「なんかパワーがでそう」とか言って食べてました。 



セビッチュ
 これはセビッチェというペルー料理。白身魚のマリネだそうです。何の魚かは分かりませんでしたけど。

 これもなかなか美味しかったです。ちょっと酸っぱい味がセスナで酔った気分をすっきりさせてくれます。

 オレンジ色の野菜はニンジンかと思ったら芋でした。


 ちなみに左端にある飲み物はチチャモラーダといって、ムラサキトウモロコシから作ったもの。ポリフェノールがワインよりあるとか。

 かすかにトウモロコシの味がするような。飲み干しましたけど、酸っぱくてあまり好きじゃない味でした。
 


パエリア
 メインディッシュはアロス・コン・マリスコスと呼ばれるパエリア。

 ペルーはスペインに支配されていたので、スペイン料理のパエリアがあっても何もおかしくないですね。

 スペインのはサフランライスを使いますが、ペルーのは普通の米だそうで。

 これも美味しい!海が近いので魚介類が新鮮なんでしょうね。

 正直ペルーで食事でこれが一番美味しかったと思います。


 そしてまた別の飲み物が写ってますが、名前は忘れました。ピスコといえばピスコサワーというお酒が有名ですが、それとはちょっと違うサワーで、添乗員さんのお勧めで注文しました。

 見た目オレンジがキレイでジュースっぽいですが、これが結構きっついです。度数は分かりませんが、結構高いかと思われます。でもまぁまぁ美味しかったです。



ルクマのアイス
 デザートはルクマというアンデスフルーツを使ったアイス。

 感じとしてはお芋に近く、程よい甘さで結構お気に入りの味でした。


 セスナで酔ったといいながら、結局全部ペロリと食べちゃいました。つか、この後セスナだったら確実に戻しちゃいますね。食事は是非ともセスナ後に!



ピスコのレストラン
 食事の途中には、さっき飛行場にきていた別の日本人ツアーの方々も来店。ここは日本人ツアーご用達なお店のようで。



ピスコの海
 レストランの目の前の海。

 この海は太平洋。ということはこの遥か向こうには日本があるということです。

 当然見えるわけないですが、なんとも不思議な感じです。



ペリカン
 かもめ?らしき鳥。かもめにしてはちょっと大きい気がします。

 食事を終えたらまた3時間半掛けてリマに戻ります。強いサワーのおかげでバスで爆睡。行きよりも寝れちゃいました。

 行きと同様途中にトイレ休憩があります。帰りはガソリンスタンドではなく、普通のお土産屋でした。まぁ、ツアーですから。

 まだ初日だからいいかなと思いつつ、なんだかんだで結構購入しちゃいました。

 お土産に買った物に関しては最後にまとめて紹介しようと思いますので、ここでは一旦省略。




リマのレストラン
 お土産購入後もまた爆睡し、気付いたらリマに到着。

 時刻は18時過ぎと夕飯の時間。ということで、ホテルではなくそのままレストランへ直行・・・。

 チキンの炭火焼のチェーン店、pardos chickenです。2階で食事したんですが、窓から子供が遊ぶ用の施設が併設してあってちょっとびっくりしました。



ペルーのチキン
 はい、美味しそうなチキンですねー。

 でも、昼食後酔っ払ってバスで寝たただけなので、当然空腹は訳がないです。

 当然完食することができず・・・。まぁ、殆どの人が残してましたね。味は悪くなかったですけど、ボリュームも結構あったかなと。



ペルーのプリン
 デザートにはプリン。

 プリン大好きなので、これは普通に完食!このプリン結構美味しかったですよ!私の好みのカスタードタイプなのが良かったです。



リマのレストラン
 夕食が終われば後はホテルに戻るだけ。

 結局この日はナスカの地上絵を見るだけだったんですが、まぁ片道3時間半も掛かれば仕方ないですね。それだけ掛けて見に行く価値はあったと思います。


 19時半頃にはホテルに到着。ようやくベッドで十分な睡眠が取れると思いきや、明日のモーニングコールは3時15分!!朝一に飛行機でクスコに向かうので・・・。

 出発は今日と同じ4時半なんですが、チェックアウトをするのでちょっと早めのモーニングコール。

 まぁ、それでも昨日に比べれば十分寝れますけどね。長い昼寝しちゃったんで、ちょっと寝つきが悪かったですけど・・・。


・旅行記5へ

・旅行記7へ


ポッチットナ