マクロスFB7
マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ! 419本目 2012-31
上映時間 1時間30分
監督 アミノテツロ
出演 小西克幸(オズマ・リー) 、 三宅健太(ボビー・マルゴ)
   遠藤綾(シェリル・ノーム) 、 中島愛(ランカ・リー)
   福山潤(ルカ・アンジェローニ) 、 神谷浩史(ミハエル・ブラン)
   豊口めぐみ(クラン・クラン) 、 桑島法子( カナリア・ベルシュタイン)
会場 新宿ピカデリー
料金 1800円(オンライン予約)

【あらすじ】
 S.M.Sスカル小隊隊長のオズマ・リーは、ある日鳥の様な生物からビデオテープを渡される。そのビデオにはファイヤー・ボンバーの活動が映っていた。


【評価 6点(10点満点)】
 ほぼマクロス7の総集編でした。もっとFとのコラボ的なのを期待していたので、ちょっと残念。まぁ、マクロス7は見てないので(マクロスゼミナールので見たくらい)、割と楽しめた。

 ちゃんとTVシリーズを見たくなった。でも、せっかくなんだからマクロス7のシーンはBDのキレイな映像で流して欲しかったな。

 何よりファイヤー・ボンバーの曲が良い。本当マクロスは名曲揃いだ。

 やっぱりとえばやっぱりだけど、アルトは出番なしだった。


ポッチットナ