IRON SKY
アイアン・スカイ(原題: IRON SKY) 420本目 2012-32
上映時間 1時間33分
監督 ティモ・ヴオレンソラ
出演 ユリア・ディーツェ(レナーテ・リヒター) 、 ゲッツ・オットー(クラウス・アドラー)
   クリストファー・カービイ(ジェームズ・ワシントン) 、 ペータ・サージェント(ヴィヴィアン・ワグナー)
   ステファニー・ポール(アメリカ合衆国大統領) 、 ティロ・プリュックナー(リヒター博士)
   マイケル・カレン(−) 、 ウド・キア(ウォルフガング・コーツフライシュ総統)
会場 TOHOシネマズ六本木
料金 1000円(TOHOシネマズデイ)


【あらすじ】
 敗戦したナチス軍が密かに月に逃亡しており、アメリカの宇宙飛行士の月面着陸を機に地球侵略を開始する。


【評価 6点(10点満点)】
 ナチスが月からやってくるって話は大和田秀樹先生の漫画「無駄ヅモ無き改革」でもあったけど、よくある展開なんかね?
つか月で暮らせてるのにIPHONEに驚くなんて普通もっと科学力上だと思うのだが・・・。

 低予算作品にしては映像もそんな悪くないし、ストーリーもいい感じにまとまっていて良かった。無駄に残虐なシーンがないもの良い。ヒロインが思いの他かわいかった。

 アメリカの描き方なんてかなりぶっ飛んでるけど、でもまだブラックな点にちょっと物足りなさを感じた。終盤の戦闘シーンとかではなく、もうちょっとアホさくて笑えるのが欲しかったかな。


ポッチットナ