sofoklis-schortsanitis-panathinaikos-athens-media-day
 ついこの前にNBAのチームとゲームやってたユーロリーグのチームでしたが、いつの間にか開幕してたユーロリーグ12-13。もうWEEK2まできてました。


 NBA ヨーロッパライブでは、セルティックスがフェネルバフチェ・ウルカー(トルコ)とエンポリオ・アルマーニ・ミラン(イタリア)と対戦し、なんとフェネルバフチェに負けちゃいました。
 あとマブスもアルバ・ベルリン(ドイツ)とバルセロナ(スペイン)と対戦し、こちらもバルサに負けるという事態が発生しました。でも、フェネルバフチェとバルサは今シーズン優勝候補ですからねー。

 
 また逆にユーロリーグのチームがアメリカに行くユーロリーグ アメリカンツアーってのがあって、レアル・マドリードがグリズリーズとラプターズと対戦し、どちらも敗戦。
 モンテパスキはスパーズとキャブスと対戦し、こちらも全敗。特にスパーズにフルボッコされてましたね・・・。


 今シーズンはNBAもロックアウトしてないのでそんな注目浴びてないですが、今シーズンもしっかり追っていきますよ。つってもそれほど情報収集できてませんが・・・。

 今年のファイナル4の舞台はロンドンのO2アリーナ。ロンドンならGWに休みがちゃんと取れれば行けると思いましたが、5/10〜12という日程なんで無理です。残念。

 では、軽くテキトーなチームコメントとシーズン予想を。



 
GROUP A

1位 Real Madrid(スペイン)(トップ16敗退 4-2)
 セルジオ・ユーレ、ニコラ・ミロティッチといった主力に変化なし。なんといってもルディ・フェルナンデスが完全復帰。昨シーズンロックアウト中に復帰したが、イマイチだったのでリベンジに期待したい。あとはスペイン代表のセルジオ・ロドリゲスにも注目。

2位 Fenerbahce Ulker Istanbul(トルコ)(トップ16敗退 2-4)
 モンテパスキからボー・マッカレブとデビッド・アンダーセン、パナシナイコスからローメイン・サトーとマイク・バティスタを獲得して、一気に優勝候補に。トルコお金ありますね。つかファイナル4は確実でしょう。

3位 Panathinaikos Athens(ギリシャ)(ファイナル4 4位)
 とうとうギリシャの財政難の影響がでたか、バティスタとサトーが移籍。あとヤシケビシャスも。しかし、なんといっても名将ジェリコ・オブラドビッチが抜けてしまったのがでかすぎる。エースのデミトリアス・ディアマンティディスは健在だけど、ちょっと厳しいかも。
 新戦力の、ベイビーシャックことスコーツァニーティスと、ニューオリンズにいたヒルトン・アームストロングに期待してみよう。

4位 BC Khimki Moscow Region(ロシア)(不出場。ユーロカップ優勝)
 昔ニュージャージーにいたゾラン・プラニチッチがエースか。あとはクリッパーズにいたポール・デイビス。

5位 Mapooro Cantu(イタリア)(トップ16敗退 3-3)
 チーム名が変わってる。

6位 Union Olimpija Ljubljana(スロベニア)(シーズン敗退 1-9)
 フィンランド人プレイヤーが3人いるのが気になる。


GROUP B

1位 Maccabi Electra Tel Aviv(イスラエル)(プレイオフ敗退 2-3)
 ご存知イスラエル最強のチームだけど、これといった選手がいないような・・・。監督はロシア代表もつとめているデイビッド・ブラッド。1番気になるのはパパルーカスの動向。引退しちゃったのかなぁ?

2位 Unicaja Malaga(スペイン)(トップ16敗退 0-6) バルサ、レアルに続くスペイン3番手をカハ・ラボラルと争うチームかと。 元ニュージャージーのマーカス・ウィリアムスと、古巣復帰のバルサにいたフラン・バスケスに注目。

3位 Montepaschi Siena(イタリア)(プレイオフ敗退 1-3)
 イタリアのチャンピオンチーム。マッカレブ、ストーンルック、ラブリノビッチが抜けて戦力ダウンかと。
 元NBAのボビー・ブラウンが期待できそう。

4位 Elan Chalon-Sur-Saone(フランス)(不出場 ユーロリーグチャレンジファイナリスト)
 昨シーズンのフランス内のタイトルを総なめにしたチーム。

5位 Asseco Prokom Gdynia(ポーランド)(シーズン敗退 1-9)
 近年ほぼ毎年ユーロリーグに出場しているポーランドのチーム。ポーランドは代表にも全然出てこないので全く分かりませんなぁ。

6位 Alba Berlin(ドイツ)(不出場 ユーロカップ、ラスト16敗退 1-5)
 知ってる選手がいない。ドイツはそろそろ第二のノウィツキーとか出てこないもんかね。


GROUP C

1位 Olympiacos Piraeus(ギリシャ)(チャンピオン)
 ご存知劇的勝利でチャンピオンとなったオリンピアコス。同じギリシャのパナシナイコスと比べて移籍が少なくほぼ優勝メンバーが残ってる。ファイナル4はいけると思うが、2連覇は厳しいと思ってる。

2位 Anadolu Efes Istanbul(トルコ)(トップ16敗退 1-5)
 昨シーズン、マッカビで1回活躍してネッツに戻ったジョーダン・ファーマーとトルコに行っちゃったせいかシャラポワと別れることになったサーシャ・ブヤチッチの元レイカーズコンビに注目だ!

3位 EA7 Emporio Armani Milano(イタリア)(トップ16敗退 3-3)
 昨シーズンから加入したギリシャのアントニオ・フォトシス、元NBAのマリク・ヘアーストンとオマー・クックがいる。

4位 Zalgiris Kaunas(リトアニア)(トップ16敗退 0-6)
 リトアニアのチャンピオンチーム。モンテパスキから地元リトアニアのクストフ・ラブリノッビチとカウケナス獲得。これでもうちょっと上が狙えるか。

5位 Caja Laboral Vitoria(スペイン)(シーズン敗退 5-5)
 エースのフェルナンド・サン・エメテリオとシカゴにいたノシオニに期待。

6位 Cedevita Zagreb(クロアチア)(ユーロカップ シーズン敗退1-5)
 初めて聞くチーム。昔強かったKKザグレブじゃないのかな?


GROUP D

1位 FC Barcelona Regal(スペイン)(ファイナル4 3位)
 ミスターバルセロナのナバーロを中心としたチームは大きな動きはなし。十分優勝を狙えるがあとはナバーロのケガ次第か。まだまだやれるおっさんサルナス・ヤシケビシャスが加入。ちなみに02-03にバルサを優勝に導いている。あとロンドン五輪で活躍してたオーストラリア代表のイングルスにも注目。

2位 CSKA Moscow(ロシア)(ファイナル4 準優勝)
 最後の最後ので逆転されてしまったチェスカは、圧倒的パフォーマンスでMVPをかっさらったキリレンコがNBAに復帰。シスコースカスも引退。
 しかし、クリスティッチはNBAに戻らず残留。昨シーズンはキリレンコに迫る活躍をみせたので、今シーズンエースとして期待できそう。他にもカリャパやテオドシッチも健在。スコアラーのアーロン・ジャクソンを獲得してる。
 そしてかつて05-06から08-09まで4年連続チェスカをファイナル4決勝に導いたエットーレ・メッシーナHCが戻ってきたのが一番でかいか。

3位 Besiktas JK Istanbul(トルコ)(ユーロチャレンジ チャンピオン)
 昨シーズンのトルコのチャンピオンチーム。フェネルバフチェとエフェスより強いのだろうか。つか、トルコのチーム全部イスタンブールって偏りすぎだ。

4位 Brose Baskets Bamberg(ドイツ)(シーズン敗退 3-7)
 ドイツのチャンピオンチーム。元NBAのスロベニア人、ボスジャン・ナックバーがエース。

5位 Partizan mt:s Belgrade(セルビア)(シーズン敗退 4-6)
 セルビアのチャンピオンチーム。ドリュー・ゴードンというアメリカ人ルーキーに期待してみますか。

6位 Lietuvos Rytas Vilnius(リトアニア)(ユーロカップ セミファイナル敗退 1-1)
 チームにアメリカ人がいないのが珍しい。つうことで知ってる選手がいない。



 今回はシーズンもうファイナル4まで予想してみます。まぁ、組み合わせ次第ではプレイオフでぶつかったりしちゃって予想は難しいですけど。

ファイナル4
・FC Barcelona Regal
・CSKA Moscow
・Real Madrid
・Fenerbahce Ulker Istanbul

チャンピオン
・FC Barcelona Regal

 優勝請負人のヤシケが加入したバルサですかね。このサイトだとチェスカが優勝するとか。





ポッチットナ