UNTOUCHABLE
最強のふたり(原題: INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE) 416本目 2012-28
上映時間 1時間53分
監督 エリック・トレダノ 、オリヴィエ・ナカシュ
出演 フランソワ・クリュゼ(フィリップ) 、 オマール・シー(ドリス)
    アンヌ・ル・ニ 、 オドレイ・フルーロ
    クロティルド・モレ 、 アルバ・ガイア・クラゲード・ベルージ
会場 TOHOシネマズ シャンテ
金額 1000円(映画の日)


【あらすじ】
 事故で首から下が麻痺した大富豪フィリップの介護者採用面接にやってきたスラム出身のドリス。不採用によって生活保護受給を目当てにしていたドリスだが、フィリップに気に入られ採用されることになる。


【評価 9点(10点満点)】
 見終わって良い気分になれた映画。程よく感動できたあたりが良かったのかと。結構ブラックジョークもあった印象だけど笑えるとこもそれなりにあってフランス映画っぽくなくてとっつきやすかった。音楽もなかなかよい選曲だったし。

 メイン2人のクリュゼとオマール・シーの演技も大変素晴らしいものであった。最強のふたりという邦題はなかなかいいと思った。

 私がフィリップみたいな状態になったら何もかもに絶望してすぐ自殺すると思うが、しっかり生きてるフィリップは凄い。まぁ金持ちって点が大きいけど。

 どんな状態になろうが、相性の合う人が傍にいれば人生やっていけると思った。

 ハリウッドリメイクを見るかは配役次第かな。

ポッチットナ