2012-FIBA-Olympic-Qualifying-Tournament-for-Men-Logo
 日本が出場してないので全く話題になっていませんが、ロンドンオリンピックの男子バスケットの最終予選が始まりました。

 もう1日目が終わってますが、軽く予想してみます。出場チームは以下の通りで、ここからロンドンオリンピックに出場できるのは3チームのみ。

・グループA
 ・ギリシャ
 ・ヨルダン
 ・プエルトリコ

・グループB
 ・ベネゼエラ
 ・ナイジェリア
 ・リトアニア

・グループC
 ・ロシア
 ・韓国
 ・ドミニカ共和国

・グループD
 ・アンゴラ
 ・マケドニア
 ・ニュージーランド

 オリンピックにでるのは、ギリシャ、リトアニア、ロシアです。ユーロバスケットで大旋風を起こしたマケドニアに是非出場して世界中にマケドニアもバスケ強いんだと知らしめて欲しいんですがね。ユーロリーグ得点王のマッカレブに期待したいですが、さっそくアンゴラに負けちゃってるし・・・。なんで、この3カ国が堅いですね。

 ギリシャは、なっつっても今のベストメンバーが出てますからね。やっぱりディアマンティディスは出場してませんけど、ユーロバスケットではケガで出れなかったスパヌウロスが出場!記憶に新しい今シーズンのユーロリーグファイナルMVPですからね。彼がいれば百人力です。そして他に注目がスパヌウロスに次ぐオリンピアコスのエース、パパニコラウ。まだ、まだ22歳ですが、ユーロリーグファイナルの活躍は素晴らしかった。

 リトアニアは、なんとまだヤシケビシャスが代表にいますね。でも、今年ユーロリーグのパナシナイコスでまだまだいけるところを見せてくれたので、期待できます。あとは、ラプターズのクレイザも出場。

 ロシアは、とにかくキリレンコ。今年はCSKAモスクワで圧倒的パフォーマンスでユーロリーグシーズンMVP、ディフェンス王を獲得とのりに乗ってます。他はナゲッツのモズコフに注目ですかね。

 HPでハイライト動画が見れます。

 

 あとオリンピックの話題でいうと、ウェイドとボッシュがケガで代表辞退しましたね。既にローズとハワードがおらんというのに、結構ヤバイじゃないかなと思ったり。特にボッシュがいないのは、よりインサイドが厳しい感じですねー。

 アメリカ以外では、フランスのパーカーもバーのケンカに巻き込まれて目を負傷して出場が危ういとか。念願のオリンピックなんで是非とも出場して欲しいですけど。そういえばノアは出れるのかな?せっかくメダルを狙える戦力が揃ったのになぁ・・・。


ポッチットナ