SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(原題: SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS) 398本目 2012-10
上映時間 2時間9分
監督 ガイ・リッチー
出演 ロバート・ダウニー・Jr(シャーロック・ホームズ) 、 ジュード・ロウ(ジョン・ワトソン)
    ノオミ・ラパス(シム) 、 ジャレッド・ハリス(ジェームズ・モリアーティ教授)
    レイチェル・マクアダムス(アイリーン・アドラー) 、 スティーヴン・フライ(マイクロフト・ホームズ)
会場 TOHOシネマズ府中
料金 1300円(TOHOシネマイレージデイ)


【あらすじ】
 ホームズと新婚のワトソンが、世界大戦を勃発させようとするモリアーティ教授の計画を阻止しようとする話。


【評価 6点(10点満点)】
 前作で原作通りの推理物じゃないことは分かってたが、アクションがよりパワーアップ今作。見所はやはりホームズとワトソンのコンビのやりとりで、見ていて面白い。今作でよりこの2人のコンビ愛が伝わってきた。あとホームズの兄貴もなかなかいいキャラで面白い。

 しかし、やはりストーリーは推理分が足らず物足りない。せっかくライバル(ホームズにライバルがいたの初めて知った)のモリアーティー教授がでてきたのに、そいつも体力系かよ!

 なんというか事件の深刻さがそれほど伝わってこない。モリアーティー教授が表沙汰にならないようにしてるのかもしれんが、他の人に危機感がなくてホームズの身内だけで盛り上がってる感じしかしない。

 なんだかんだでまだ続きそうで、なんだかんだでまた見ちゃうんだろうなー。


・前作の感想:シャーロック・ホームズ


ポッチットナ