IN TIME
TIME/タイム(原題: IN TIME) 397本目 2012-09
上映時間 1時間49分
監督 アンドリュー・ニコル
出演 ジャスティン・ティンバーレイク(ウィル・サラス) 、 アマンダ・セイフライド(シルビア・ワイス)
     アレックス・ペティファー(フォーティス) 、 キリアン・マーフィ(レイモンド・レオン)
     ヴィンセント・カーシーザー(フィリップ・ワイス) 、 マット・ボマー(ヘンリー・ハミルトン)
会場 TOHOシネマズ六本木
料金 1300円(シネマイレージデイ)


【あらすじ】
 25歳で成長が止まり、時間(寿命)が通貨となっている世界で、貧しいウィルがあることで長い時間を手に入れ、世界を変えようとする話。


【評価 7点(10点満点)】
 設定はもの凄く興味を引かれたのだが・・・。序盤は時間の説明やらそれのやり取りで面白かったが、後半はせっかくの設定を活かしきれずに終わってしまったのが残念。腕相撲もどきな時間の奪い合いもどういった原理なんかよく分からんかったし、親父の微妙な設定もなんだったのか・・・。

 アマンダ・セイフライドのおかっぱな髪型はかわいかった。ティンバーレイクはそこそこかっこよかったかな。

 25歳で成長が止まるのは良いかもしれないと思う。高齢化社会問題なんてこれで解決。でも、やはり朝起きて1日分の寿命しかないのは嫌だし(貧困者という前提かよ)、権力者がずーと生き続けるのはよろしくないですよ。


ポッチットナ