Andrei Kirilenko
 NBAのシーズンが開幕しましたが、ユーロリーグはシーズン終了しTOP16に進みます。各グループの上位4チームまでがTOP16進出です。

 ロックアウトで多くのNBA選手がユーロリーグの参戦チームに移籍して結構注目を浴びてましたが、開幕したらNBAに戻るという契約で、開幕するのでやっぱりみんな戻ってあんま注目されなくなっちゃいましたが、私は最後までちゃんと見ますよー。

○グループA
1位 6-4 フェネルバフチェ・ウルカー
2位 6-4 オリンピアコス
3位 5-5 ベネット・カントゥ
4位 5-5 ビスカイア・ビルバオ・バケット
5位 5-5 カハ・ラボラル
6位 3-7 SLUCナンシー

 このリーグは最後まで混戦。セフォローシャの活躍でウルカーが1位になりましたが、NBA開幕でWEEK7が終わってからサンダーに復帰でこの先が心配。オリンピアコスはスパヌウロスの奮闘しましたが、2位という結果。しかも、WEEK10はケガで欠場とこの先不安を残しましたが、マケドニアのアンティッチがようやく活躍。
 オリンピアコス同様上位なると思ったカハ・ラボラルは、なんとTOP16に進めなかったのは驚き。ミルザ・テレトビッチがランキング3位で得点王の活躍をしたのに・・・。
 ナンシーでは、バトゥームが週間MVP2回をとる活躍をしましたが、こちらもWEEK6後にブレイザーズに復帰。バトゥーム抜きだったら1勝しかできなかったのでは・・・。


○グループB
1位 10-0 CSAKモスクワ
2位 7-3 パナシナイコス・アテネ
3位 4-6 ウニカハ・マラガ
4位 4-6 ザルギリス・カウナス
5位 3-7 ブローズ・バスケット
6位 2-8 KK・ザグレブ

 CASKが圧倒的強さで唯一のシーズン無敗。ずば抜けた活躍をする10月の月間MVPがキリレンコで11月がクリスティッチとこの二人の活躍がでかいです。しかもキリレンコはWEEK5からケガして欠場してるのにも関わらず無敗という強さ。ケガが無ければキリレンコがシーズンMVPだったでしょうが、どうやらクリスティッチがMVPになりそうな感じです。
 そんな2人ですが、このままCSKAに残るようで、その時点でもう優勝候補ですよ。別にNBAに戻るのが悪いわけじゃないですけど、やっぱ開幕したらあっさり戻っちゃうってのはどうもねー。最後まで残るこの2人は偉いって思っちゃいます。
 王者パナシナイコスですが、結局CSKAに2回も負けてしまい連覇が危ういかなと。ディアマンティディス頑張れ!
 カウナスにいるソニー・ウィームズは、WEEK10までプレイしたのでこのまま残るんでしょうかね。一応チームエースとして活躍して得点ランキング5位でTOP16進出に貢献してますし。

 最下位のザグレブは1ゲームだけT・J・フォードが加入しましたが、すぐスパーズに戻りました。なんだったんだろうか・・・。


○グループC
1位 8-2 レアル・マドリード
2位 7-3 マッカビ・エレクトラ・テル・アビブ
3位 5-5 アナドル・エフェス
4位 4-6 エンポリオ・アルマーニ・ミラン
5位 4-6 パルチザン・ベオグラーデ
6位 2-8 Belgacom スピルー

 レアルはフェルナンデスとイバカがいましたが、大した活躍せるNBAにリターン。そんなレアルで活躍してるのがアメリカ人のジェイシー・キャロルとニコラ・ミロティッチ。特にミロティッチは昨シーズンの新人王で12月に急にブレイクし12月の月間MVPを受賞。ルビオに続きまた凄い若手がスペインに誕生するかもしれません。
 マッカビはファーマーが期待通りの活躍をするも、彼もリターン。今のエースはスコーツァニーティス。しかし、期待のパパルーカスが全く活躍できておらず、出場時間も短い・・・。頑張れパパルーカス!
 エフェスのブヤチッチは何気にWEEK10までプレイしてるから、このまま残るのかな?
 ミランはガリナリがエースでしたが、こっちも戻ってしまいましたね。


○グループD
1位 9-1 リーガルFC・バルセロナ
2位 8-2 モンテパスキ・シエナ
3位 7-3 ウニックス・カザン
4位 4-6 ガラタサライ MP
5位 1-9 アセコ・プロコン
6位 1-9 ユニオン・オリンピア

 ここも期待通りバルサとモンテパスキが順当に勝ちました。ただバルサはナバーロが、ユーロバスケットの活躍はいずこへ?と思うくらいの不調な感じ。今のエースはイーザム・ローベック。それでも9勝はやっぱ層が厚いのかと思います。
 モンテパスキはマッカレブが期待通りの活躍をしていますが、WEEK7よりケガで欠場中なのが気になります。確かラブリノビッチもケガしたとか。



 さて、TOP16の予想をします。上位2チームが次のラウンド進出で、☆付きが予想チーム。

●グループE
・CSAKモスクワ ☆
・オリンピアコス・ピレウス ☆
・アナドル・エフェス
・ガラタサライ MP

●グループF
・レアル・マドリード ☆
・モンテパスキ・シエナ ☆
・ウニカハ
・ビスカイア・ビルバオ・バケット

●グループG
・フェネルバフチェ・ウルカー
・パナシナイコス ☆
・ウニックス・カザン ☆
・エンポリオ・アルマーニ・ミラン

●グループH
・リーガルFC・バルセロナ ☆
・マッカビ・エレクトラ ☆
・ベネット・カントゥ
・ザルギリス・カウナス

 まぁ、順当にシーズン1位2位のチームが勝ち残ると思います。番狂わせはなし。グループGだけはカザンかなーと。開始は1月18日からと大分先です。


ポッチットナ