ブログネタ
ギリシャ に参加中!
アクロポリス駅


●3日目 2011年8月2日(火) 朝(ギリシャ日付)

 3日目はアテネ市内の観光。もちろんパルテノン神殿のある世界遺産、アクロポリスに行きます。

 アテネの必須観光スポットなので開場の8時には行きたかったんですが、ホテルの朝食が7時からなので断念。本日は市内を歩きまわるのでちゃんと朝食を取らないといけませんしね。

 朝食が済んだらすぐ出掛けられるよう準備して7時になったらレストランへ行くと一番乗りでした。私が食べ終わる間も2組程しかきませんでした。

 このホテルにどれくらい宿泊してるか分かりませんが、みなさん朝はごゆっくりなようで。

 メニューはよくあるアメリカンなビュッフェのモーニングで特にギリシャ料理的なのはありませんでした。まぁ、朝から腹壊したくないので、食べ慣れたもので十分です。スクランブルエッグ、茹卵、目玉焼きと卵料理が豊富でした。

 
アテネ


 アクロポリスへはホテル最寄りのメタクソウジオ駅から2番線でアクロポリス駅下車。

 10〜15分とあっという間に到着してしまうという以外とアクセスし易いとこにあります。また、本日はずっと地下鉄移動するつもりなので1日券を購入。

 アクロポリス駅はいかにも遺跡な雰囲気があります。地下鉄ミュージアムもあります。恐らくレプリカでしょうが彫刻まで置いてあります。


アクロポリス
 地下鉄駅から地上に出るとすぐアクロポリスが見えていきなり興奮します!

 ちなみにアクロポリスとは、「高い丘の上の都市」ということで156mの丘の上にあるので、結構色んなとこから見えます。



大きな地図で見る

 駅からすぐ見えますが、入り口までは10分とちょっと歩きます。途中アクロポリス博物館の前を通りますが、まずはパルテノン神殿が先ということで、一旦スルー。

 また3分くらい歩くと入り口っぽいところがありますが、そこはディオニソス劇場でアクロポリスの入り口ではないので注意。



イドロ・アティコス音楽堂
 丘の麓にあるイドロ・アティコス音楽堂。161年に建てられたそうですが、現在でも演劇、コンサート会場として利用しているそうです。それは凄いな。建築基準法?何それって感じなんでしょうかね。


イドロ・アティコス音楽堂
 丘の上から見た内部。6000人も入るそうで、確かにまだ使えそうな状態です。

 つか座席はちゃんと直したんでしょう。野外なんで当然夏場しか利用しません。



アクロポリス入り口の犬
 ようやくアクロポリスの入り口に到着。すると5、6匹の犬が寝ています。普通なら野良犬がウロウロしているとビビりますが、アテネでは当たり前の光景です。

 この犬はアテネの市役所が飼っている犬で首輪をしており、ちゃんとワクチンも打っているので狂犬病の心配もありません。

 これギリシャの良いとこですよね。とりあえず他で同じことしてる国を知りません。なんて動物に優しい国なんでしょうかねー。面白いです。


 なんでこんなに大人しいのか分かりませんが、基本人間などお構いなしに至る所で寝ています。犬嫌いな人はちと辛いかもしれません。しかも、大型犬ばかりですから3匹くらいいるとちょっと怖い。

 ギリシャの犬を取り上げたブログが結構面白いです。さらには、ギリシャのデモに参加する犬もいるそうで!
 ・ノラちゃんのギリシャ!
 


アクロポリス
 チケット売り場で12ユーロの共通チケットを購入。8時40分に着きましたが、まだ空いていて並ばず買えました。

 156mの丘の上ということで、なかなかパルテノン神殿には辿りつけずまだ上りが続きます。運動不足な私はちょっと息切れします。

 しかも本日も雲ひとつ無い良い天気ということで汗をでてきます。まぁ、遺跡を見るためには仕方ないことです。

 あまり荷物を持たないことと飲み物が必須です。


アクロポリス
 アクロポリスの前門、プロピレアに到着。ここまで来ればほぼ上りは終了。ちょっとした休憩場所になります。


アクロポリス
 アテネの街が一望できます。


 こんなとこにも犬が・・・!高い所は怖く感じないんですかね?

 
 そしていよいよこの先にパルテノン神殿が!続く。


・旅行記7へ

・旅行記9へ


ポッチットナ