CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(原題: CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER) 381本目 2011-41
上映時間 2時間4分
監督 ジョー・ジョンストン
出演 クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ) 、 トミー・リー・ジョーンズ(フィリップス大佐)
    ヒューゴ・ウィーヴィング(シュミット/レッド・スカル) 、 ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター)
    セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ) 、 ドミニク・クーパー(ハワード・スターク)
    サミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー)
会場 TOHOシネマズ 府中


【あらすじ】
 アメコミが原作。第2次世界大戦中のアメリカで、愛国心の強いが虚弱体質なスティーブが、軍の秘密計画によって強靭な体を手にし、キャプテン・アメリカとしてドイツに立ち向かう。


【評価 5点(10点満点)】
 今までのヒーローと違って名前の通りアメリカ万歳なヒーロー。良く言えば愛国心溢れるヒーローか。

 戦場で戦ってばっかなので、ヒーローというよりは凄腕兵士にしか見えない。なのでアメリカ人以外が見ると、うーんってなる。戦争とはいえ敵兵士を殺しまくってるし。

 薬で普通の人間より強くなってマスクをしてるので、神であるソーよりはアメコミヒーローっぽいけど、実力ではアイアンマンやソーには劣るのではないかと思われる点のでちょっとヒーローとしての魅力に乏しい。腕力でいえばバットマンより強いだろうけど。敵役は確か「スターウォーズ」に出てませんでしたっけ?

 まぁ、「アベンジャース」をより楽しむ為には見た方がよいかもしれない。2Dでね。


ポッチットナ