とある飛空士への追憶
とある飛空士への追憶 378本目 2011-38
上映時間 1時間39分
監督 宍戸淳
出演 神木隆之介(狩乃シャルル) 、 竹富聖花(ファナ・デル・モラル)
     富澤たけし(千々石)、 小野大輔(カルロ皇子)
会場 ヒューマントラストシネマ渋谷


【あらすじ】
 中央海を挟んで戦争をする神聖レヴァーム皇国と帝政天ツ上。ある日身分は低いが航空技術は一番のシャルルは、次期皇女を乗せてたった一機で敵陣を突破し12,000kmを翔破するという過酷な任務を命じられる。


【評価 6点(10点満点)】
 とある有名漫画レビューサイトの管理人さんが大絶賛してたのがきっかけで珍しく小説を読んではまった作品のなので、公開が楽しみだった作品。

 しかし、やはりというか2時間の映画にこの話を収めるのが難しかったという印象。展開が速すぎて、人物描写や世界観の説明が薄くなってしまって非常に残念。シャルルとファナが親密になっていく様をもっとじっくり描写して欲しかった。劇場版よりTVアニメの方がよかったんじゃないかなぁと。


 戦闘シーンも、映画でのクオリティを求めるとしたらちょと不満。「スカイ・クロラ」並のを見せてくれないと満足いきませんから。全体的に物足りない感があった。


ポッチットナ