ブログネタ
ギリシャ に参加中!
クルーズの食事フロアー


●2日目 2011年8月1日(月) 昼(ギリシャ日付)

 イドラ島観光を終えてクルーズに戻ると昼食のお時間。クルーズの一番下のクーラーの効いた階層に案内され、国別に分けられた席に案内されます。海の見える窓側で日本の熟年夫婦と相席。

 さて最初の航海の酔いは無事乗り越えましたが、食事となると・・・。新幹線ですらあまり食事したくないというのに・・・。


アテネ


 まぁ、結局食事も大丈夫でしたよ。普通に完食できちゃいましたよ。やはり走りだせば揺れなんて感じませんね。

 ただ、ちょっと何匹がハエが飛んでいたのが残念。室内でしかも船なのにどういうこと?

エーゲ海クルーズの昼食
 昼食はこれ。特にギリシャ料理ってもんじゃないですけど。サラダはグリークサラダらしい?とりあえずオリーブオイルをドバっとかけて食べました。

 メインは豚肉とじゃがいも。あとパンもついてもす。昼食としては量も含め満足のいくレベルかと。

 飲み物は当然有料。普段あまりお目にかからないセブンアップを買いました。


エーゲ海クルーズの昼食
 デザートは、よく分からんとにかくあまーいケーキ?なんかこれと似たようなのをエジプトで食べたような・・・。ちょっと甘すぎて食べきれませんでした。

 食後にコーヒーいるか聞いてきますが、これももちろん有料。

 相席になった夫婦が頼んだのを見て知りましたけど・・・。ご夫婦も有料とは思ってなかったようで、びっくりしてました。この断固として無料で飲み物を提供しない姿勢、なんなんでしょうかね?



ポロス島
 イドラ島を出発して1時間程で次の島、ポロス島に到着。



 ポロス島は、東西に10キロ弱で人口も4500人程の小さな島。この海岸沿いの建物の感じがなんとも良い感じ。この眺め、結構お気に入りです。


ポロス島
 しかし、正直そんな見所がない島。この時計台くらいでしょうかね。


ポロス島
 とりあえず時計台のある丘に行き、そこからの眺め。

 ちなみに時計台の中には入れません。丁度2時になった時に鐘が鳴りました。



 奥に見えるのがギリシャ本土のペロポネソス半島。頑張れば泳いで渡れそうです。


ポロス島
 小さい島ですが、ここの住宅街も迷宮チックで迷いそう。


ポロス島の猫
 イドラ島程ではないですが、ここにもいましたニャンコ。

 しかし、こちらは近づくと逃げてしまいます。あとなんか細いのでちょっと心配になります。


ポロス島
 海岸沿いの道。ポロス島は普通に車OK。どっちかというとバイクがよく走ってました。



 海を見ると小さな小魚がいます。イドラ島程きれいな海じゃないです。



ポロス島のジェラート
 お昼の丁度一番暑い時間。ちょっとの観光でも、冷たいものが欲しくなります。

 すると良い感じのジェラート屋を発見。種類が沢山ありますが、半分くらい分かりません。とりあえずマンゴー味を注文。確か1カップ1ユーロか1.5ユーロだったかと。


ポロス島のジェラート
 暑さもあってか普通に美味しかったです。

 ちなみにコーンも選べます。でも、カップも良い感じのデザイン。プラスチック製だったので、持ち帰ってもよかったかも。


 ジェラートを食べ終え、船に戻りポロス島を後にしました。次がエーゲ海1日クルーズ最後の島になります。


・旅行記5へ

・旅行記7へ


ポッチットナ