ミッション:8ミニッツ
ミッション:8ミニッツ(原題: SOURCE CODE) 372本目 2011-32
上映時間 1時間33分
監督 ダンカン・ジョーンズ
出演 ジェイク・ギレンホール(コルター・スティーヴンス) 、 ミシェル・モナハン(クリスティーナ)
    ヴェラ・ファーミガ(グッドウィン) 、 ジェフリー・ライト(−)
会場 エミレーツ航空機内


【あらすじ】
 軍人であるスティーヴンスが、特殊任務で列車爆破事故の犯人捜索のため、犠牲者の爆破直前8分前の意識に何度も潜り込み、突如やることになった任務に疑問を持ちつつも奮闘する。


【評価 6点(10点満点)】
 犯人当て映画と思いきや、まさかのSFラブストーリー。特にラストは出来過ぎなハッピーエンド。でも、設定状況を考えるとありかなと思える。

 何度も繰り返しミッションに挑戦し、失敗したらドカーンってのは正にゲームのような設定。 将来的に家庭用ゲームもあんなリアルな感じになるんでしょうかね。まぁ、ゲームとしてだったらよいが、ミッションだったら普通の人の場合、何回かで発狂しそうな気がするので、よくよく考えると恐ろしい話でもありますな。

 上映時間も短いので、繰り返しに関してはそんな飽きてこない。しかし、あのスティーヴンスの姿はビビった。



ポッチットナ