ブログネタ
ギリシャ に参加中!
エミレーツ航空


●1日目 2011年7月30日(土) 夜(日本日付)

 出発が夜なのでギリギリまで荷物の準備してました。いつも通り京成線で移動。土曜の夜なのに意外とスーツケースを持った人が少なかったです。

 無事に成田に到着。まずはJTBのカウンターへ。HISだとEチケットや日程表が郵送されるんですが、JTBは日程表は個人のログイン先ページにPDFがアップされ、Eチケットは空港で引き取りです。

 いつもHISだったんでなかなか郵送されないなぁ不安に思ってましたが、やっぱEチケット忘れるシャレにならんので空港引取りがベストですね。


 今回の航空会社はアラブ首長国連邦のエミレーツ航空。今回の旅行で初めて知る航空会社なんですがそれもそのはず。

 2010年の3月から成田で就航したばかり。エアライン・オブ・ジ・イヤー2011を受賞とのことでちょと期待。


アテネ


 出発3時間前にならないとチェックインできないんですが、すでに長蛇の列。どうやら乗る便が満席のようで翌日の便に変更できる人募集って張り紙が出てました。

 変更した人には翌日の便の確保、ホテルの用意、出発までの3回分の食事、別途使えるエミレーツの航空券という待遇だそうで。ちょっと魅力的ですけどツアーで予定は変えられないので残念ながらスルーです。

 夕食は当分日本食が食べられなくなるのでとんかつにしました。

 後は空港内をブラブラしますが、店も閉まりだしてきたのでさっさと出国審査を受け、売店で立ち読み。

 空港が閑散とすると、なんか乗り遅れたのでは不安な気持ちになるのでちょっと早めにゲートへ行きました。

 でも人の少ない空港もちょっとテンション上がります。



ドバイ経由
 ギリシャへの直行便は無いのでドバイで乗り継ぎ。所要時間は9時間半。なんか10時間切ると近いなーって思うようになりました。

 搭乗口にてドバイの情報が出てましたが、なんと気温46度!別に空港内にいるから関係ないですけど、想像以上に高くてビックリ。


 さて、エアライン・オブ・ジ・イヤー2011のエミレーツ航空なんですが、機内エンターテイメントが凄かった。

 これまでノースウエスト、エアカナダ、カンタス、大韓、スカンジナビア、キャセイ、カタール、ブリティッシュと何気に色々乗りましたけど、日本語で見れる映画の数が50本以上ありますよ。

 今までだと10本あればいいかなーだったんですけど、まさかこれ程とは・・・。しかも、まだ公開前の作品もあるじゃないですか!ちゃんと機内エンターテイメント本にも日本語のページがあって、どの作品が日本語対応かすぐ分かります。

 ということで行きの便では、「マイティ・ソー」と「エンジェル・ウォーズ」を鑑賞。しかし、夜出発なので普通に寝てしまい「エンジェル・ウォーズ」が途中までしか見られませんでした。まぁ、帰りの便で見れますけど行きで3本は見たかった・・・。

 さらに画面の横には日本用のコンセントもあります。なぜか通路側の席にはなかったですけど。何に使えるのかよく分からないUSB口もありました。



エミレーツ航空機内
 消灯すると天井がこんな感じになります。これがエミレーツクオリティ。

 食事は普通。特にアラブっぽいのはなかったです。最近思ったんですけど、機内食はコンビニ弁当でいいかと思います。そっちの方が数倍うまいですし。

 不満な点は冷房効きすぎ。まぁ、飛行機が涼しいなんて分かりきってますし、うっかり長袖の上着を忘れた
私も悪いですけど・・・。

 正直風邪ひいてしまうんじゃないかと思うレベル。

 なんとかブランケットで凌ぎましたが、着陸前に回収しちゃうのは止めて欲しかった。着陸までの数十分は寒かった・・・。



ドバイ国際空港


●1日目 2011年7月31日(日) 早朝(アラブ日付)

 ドバイに到着。アテネ便の出発時刻まで約6時間と大分あります。到着時点ではまだゲートが決まってません。

 とりあえず空港内を隅々まで探索。現地時刻は4時なんですが普通に店やってますね。流石ドバイ。

 横にひろーい感じの空港で、端から端まで30分ほど掛かるかと。とにかく時間があったんで計ってみました。

 でも、退屈しのぎになるような目新しいとこはなかったです。いくらドバイでも空港は空港なんですねー。

 無料でネットができるPCがあったのですが、回線遅すぎてやめました。日本のサイトに繋ごうとしたからですかね?

 イスラム教の国なのでモスクがあります。男女別っこです。トイレなんですが、便器の水が何故かお湯で便座が温かくなって変な感じ。

 散策してると椅子や地べたで寝てる人をよく見かけます。海外はちょっと目を放すと置き引きに合うといいますが、この人たちよく平気で寝られますよね。怖くて寝るとか無理ですわ。



ドバイのマック
 空港にマックが2店もありました。

 マックアラビアという日本にないメニューがありましたが、あんま美味しそうに見えなかったのでダブルチーズバーガーセットを購入。アラブの通貨、ディルハムは持ってないのでVISAのクレジットカードで購入。

 ディルハムなんて初めて聞く通貨なんで全くレートが分かりませんでしたが、携帯の電卓にレート計算機能があったので大体20円くらいと分かりました。

 帰国後カードの請求を見ると527円でした。サイズを考えれば日本よりちょっと安いかも?

 ポテトの塩味が薄かったので、なぜか付いてきたケチャップにつけて食べました。ハンバーガーは特に日本と変わらず。どこの肉かは分かりませんけど多分ビーフのはず。ドリンクはやっぱりデフォルトでLサイズ。


 後で知った情報ですが、乗り継ぎで長時間空港にいる人は無料で食事が提供されるそうです。事前に教えて欲しかった・・・。
 

ドバイ国際空港
 散策や食事も終わりとりあえずベンチで待つんですが、じっとしていると寒いのですよ。まさか空港まで寒いとは・・・。窓から日が差し込むところはなんとか大丈夫なのでそちらへ移動して待機。

 ようやく搭乗時間になり水を買って(88円)飛行機へ。ドバイまでは結構日本人がいましたが、アテネまでになるとぱっと見私を含めて5名くらいしかいませんね。

 ドバイからアテネまでは4時間半。この便でも座席にモニターがついてましたが、日本語の映画はなくて自分で再生や停止ができないやつだったのでおとなしく寝ました。


・旅行記1へ

・旅行記3へ


ポッチットナ