imax
 なぜか当ブログでよく検索される川崎のIMAXシアターの記事。期待したIMAXじゃないと批判してあれ以来行ってませんが、ようやく今年の5月に都内にもIMAXシアターが出来たので見に行きました。

 さっそく5月に見に行こうと思いましたが、川崎で見たのが「トランスフォーマー・リベンジ」なので「トランスフォーマー・ダークサイドムーン」が公開されるまで待ちました。せっかくのIMAXですから「パイレーツ・オブ・カリビアン」より「トランスフォーマー」ですよ。

 料金は3Dということで2200円。川崎と変わんないですけどやっぱ高いですなぁ。割引の日とか一切適用されないのがむかつきますね。1000円とはいいませんが、せめて1500円とかにして欲しいです。

 2年振りのIMAXでしたが結論から言いますと、109シネマズ川崎のよりは良い。スクリーンのサイズは公表されていませんが、見た瞬間IMAXサイズに近いと思いました。でも残念ながら昔品川にあったのには及ばないです。劇場もスタジアム型じゃなく、普通の映画館の感じ。今回も私の求めるIMAXではなかった・・・。


 でも、実際上映が始まると視界はほぼスクリーンのみなので悪くはないです。座席はM列で鑑賞。丁度前が通路になってるので広々してると思いきや、壁があってむしろ普通の座席より足が伸ばせる狭く非常に残念。あと位置的にも1~2列前の方が丁度良さそうです。

 
 本当は字幕で見たかったんですが、字幕が夕方しかないので仕方なく吹替で鑑賞。なので、字幕が見やすさに関してはコメントできません。


 音響に関しては、川崎と変わらんですかね。思ったほど音の振動が無かったでし、大音響でもなかった。音響はIMAXのサウンドより六本木のTHXの方が良いんじゃないかと思えてきました。

 
 ここのIMAXシアターでは「ウインブルシート」という音に合わせて振動するというシートがあります。別料金200円でオンオフ可能ですが、これはちょっとしょぼかった・・・。振動といっても腰の部分だけで、なんだかかなり弱いマッサージチェアです。ユニバーサルスタジオにある「ターミネーター」のアトラクションみたいのを期待したんですが、これはがっかりです。


 今回初めてユナイテッドシネマとしまえんに行ったんですが、映画の施設以外にも川崎より良い点があります。

 ・川崎より近い
  まぁ、これは人によりけりですが、いくら映画好きともいえど映画のみでの遠出は嫌です。

 ・駅から近い
  大江戸線の駅の出口を出ればすぐ目の前が映画館。ほぼ駅と直結してると言ってよいです。恐らく今まで行ったことある映画館で一番近いと思われます。コンビニもセブンとファミマがすぐ近くにあります。やたら店員が多いんですけど。

 ・人ゴミはがない
  川崎は駅がでかくて常に人でごった返してますが、豊島園駅の遊び場所は豊島園とこのユナイテッドシネマとしまえんしかないので人ゴミによるストレスが全くありません。でも、休日に行きましたがガラガラではなく、それなりに人はいます。


 ただデメリットとしては、先に行った通り豊島園と映画館以外何も無い点です。とえいあえず映画館周辺には買い物するところや食事するとこは殆どないですね。


 まぁ、またIMAXで見たい作品があれば行くかもしれません。そろそろTOHOシネマズがIMAXを導入してくれることを期待してるんですけどね。新宿コマ劇場後に新たなTOHOシネマズができるんで是非そこに!

 つか、新宿にバルト9、ピカデリーとシネコンが既にあるんでIMAX導入とか他と違うことしないと客が来ないと思いますよ。駅から遠いですし、歌舞伎町ですからねぇ。まぁ、私はTOHOシネマズカード持ってますんで行きますけど。それより新宿ミラノがやばいのではと心配です。


ポッチットナ