ブログネタ
ギリシャ に参加中!
data
 今年の夏期休暇(7/30〜8/5)に、ギリシャに行ってきました。ちなみに上記画像は6/29のアテネの様子です。

 まぁ、その後特にニュースにもなってないんでお分かりの通り、行った時期は全然大丈夫でした。ただ、今まで行ったヨーロッパ(ヘルシンキ、ローマ、バルセロナ)と比べるとちょっぴり危険な雰囲気は醸しだしてました。


 まず、どうでもいい行き先決定の経緯ですが、最初に浮かんだのがユーロバスケットを見に行こうと思いました。

 ユーロバスケットは、ヨーロッパのオリンピック予選のことです。ユーロリーグに続きまたマニアックなとこを付いてます。まぁ、ヨーロッパのNBA選手が出場するからユーロリーグよりはマニアックじゃないですね。なんせ今年のファイナルMVPノウィツキーも出ますし。

 時期は丁度夏季休暇の取れる9月3日から18日。そして肝心の開催場所はというと、リトアニア・・・。バスケが国技で、ヤシケビシャス(北京オリンピックで旗手を務めた)やイルゴースカスでお馴染みのリトアニアですが、やはり日本ではマイナーな国なのでフリープランなツアーがありません・・・。

 ツアーであるのはバルト周遊のツアーのみ。残念ながらユーロバスケットはTVで観戦です。


アテネ


 仕方ないのでいつも通り、夏前頃に出てくるHISの格安ツアーから探します。その中から候補にあがったのは、ロシア、メキシコ、インド、ドイツ。

 そこから色々調べるんですが、まずドイツは食中毒事件があったので除外。そもそも野菜あんま食べませんけど。メキシコは添乗員付きだけど、やっぱ麻薬戦争中ということで除外。

 インドは内容や値段的にもベストでほぼ決まりかけたんですが、なぜか1人じゃ申し込みできず・・・。あとは丁度雨季だったり、5日間で十分回れるならGWにとっとくのもいいかなと思ったりで除外。その後7月にムンバイで爆弾テロがあったので、行かなくてよかったです。

 ロシアは、なんかビザ申請すんのがめんどくなったので・・・。まぁ、インドもビザいるんですけどね。


 ということで、最終的にギリシャに決まりました。候補になかったけど。

 格安ツアーにはなかったんですが、去年あたりからギリシャも行きたいなぁ〜と思ってて、ガイドブックを見てパルテノン神殿が地下鉄乗って見に行けると知り、行く候補にあがってました。やはり一人旅だと公共の交通機関が整備されてないとねー。


 今回はJTBで行きました。毎回ほぼHISでしたが、ギリシャのツアーはJTBの方が安かったもんで。

 ツアー名:旅のアウトレット 燃油込み!エミレーツ航空で行く アテネ7日間
 ・旅行代金
  ・申込金 50,000円
  ・基本代金 188,800円
  ・一人部屋追加代金 52,000円
  ・海外・国内空港使用料 7,440円
  ・エーゲ海1日クルーズ代金 13,000円
  ・合計 311,240円

 空港からホテルは送ってくれるんですが、帰りの送迎は別料金(確か1万?)だったので、節約のため頼みませんでした。後JTBとは別にマリソルという現地の旅行会社にデルフィツアーを申し込みました。

  ・デルフィー日帰りツアー 11,600円



さて、ギリシャのイメージや知ってることといえば、
・ギリシャ神話
・パルテノン神殿
・オリンピック発祥の地
くらいしかない・・・。以外と思いつくことないです。

 でも、バスケファンにはバスケ強豪国のイメージがありますね。2006年さいたまの世界選手権で、アメリカに勝って銀メダルを獲得。しかも、NBA選手が代表になるようになってから、唯一NBA選手がいない国としてアメリカに勝ちましたから。この時、ギリシャ代表のパパルーカスのファンになりました!

 そして記憶に新しいのが、今年のバスケヨーロッパチャンピオンを決めるユーロリーグ。今年の5月にバルセロナに見に行ったやつです。そこで優勝したのがギリシャのパナシナイコス・アテネ!私が応援したチームです。パナシナイコスが優勝したからギリシャに行くというのも割と大きな理由です。


 メタル関連だと、オジー・オズボーンバンドとファイーウインドのギタリスト、ガスGがギリシャ人ってとこですかね。残念ながら、有名なグリークメタルバンドはなさそうです。

 
 ここで、ギリシャついて簡単に紹介。ちなみに大使館や外務省はギリシャ表記なんですが、地球の歩き方やるるぶはギリシア表記。


大きな地図で見る

 ・国土は日本の3分の1。北海道と九州を足したくらいで、国土の20%はエーゲ海にある3000の島。島多いな。
 ・人口は約1200万人。97%がギリシャ人で、もちろん殆どがギリシャ正教。カトリックと何が違うのかよくわかりませんけど。
 ・言語はギリシャ語。文字にはβやΩなどが使われて全く読めません。でも、アテネでは英語が普通に通じる。
 ・通貨はユーロ。これが今問題に・・・。まぁ、丁度ユーロ安になってラッキーでしたけど。
 ・日本からの直行便無し。スペインといい、意外とヨーロッパって直行便ないんですね。
 ・時差はマイナス7時間。サマータイムで6時間。
 ・野良猫、野良犬が多い。
 ・手のひらを向けるのは「相手に呪いをかける」と捉えられ大変失礼な行為になる。呪いって桜木花道か!
 ・古代意外は、ローマ帝国やオスマントルコにずっと支配されていた。
 ・エーゲ海が有名だけど、意外と2000メートル級の山が沢山ある。


 では、次回から旅行記の開始です。


・旅行記2へ


ポッチットナ