ブログネタ
スペイン に参加中!
バルセロナのタクシー


2日目 2011年5月5日(木) 夜(スペイン日付)

 途中で見かけたバルセロナのタクシー。黄色と黒の配色がかっこいいです。

 基本海外のタクシーはぼられると危険なイメージのある乗り物ですが、ガイドブックや口コミを見る限り割と安全だと紹介されてます。

 値段も高くないらしいですし。私は乗らなかったので本当かどうかは不明。

バルセロナ
グエル邸
 今度はちゃんと見つけられたガウディ作の世界遺産のグエル邸。ここも外観全体を撮影するのが難しい場所にあります。

 中に入れるそうですが既にタイムオーバー。屋上にガウディお馴染みの変な煙突が見えます。


グエル邸
 玄関?にある鳥の飾りが凄い。

 まぁ、ここは微妙な場所にあるんで行けたらでいいかなぁと。



サン・ジュセップ市場
 バルセロナ市民の台所、サン・ジュセップ市場。

 20:00間近のため、既に閉まってる店や店じまい中の店がありましたが、まだまだ賑わってました。



サン・ジュセップ市場
 市場入口にある肉屋。イベリコ豚が吊るされています。

 スペインといえば生ハム!あまり食に関して興味のない私ですが肉に関してはちょっと食べてみたい!

 とのことでここで生ハムを購入しました。生ハムにもぴんからきりまでありますが、一応イベリコ豚で10ユーロの物を購入。肉類は日本に持ち込めませんので今夜の夕食にしました。

 生ハムはスペイン語で、ハモン。

 ハモンと聞くと、ジョジョの波紋か、ランバ・ラルの内縁の妻、クラウレ・ハモンが思い浮かびます。



サン・ジュセップ市場
 果物が沢山。流石に果物を買っても食べるのに困るのでフルーツジュースを購入。

 マンゴー味のを2ユーロで購入。しかし、買った店が悪かったのか、あんま冷えてなくて美味しくなかったです。あとで1.5ユーロを発見しましたし・・・。



サン・ジュセップ市場
 バルセロナは海に面しているので魚介類も豊富。

 魚も果物のみたいに山のように陳列されてます。この魚は何の魚か分かりませんが、あまり食欲をそそりません。



 サン・ジュセップをひと通り見学し、次の目的地へ。



リセウ駅
 緑で彩られて自然の中にいるようか感じがするリセウ駅。全ての駅がこうじゃないんですが駅にまでのこの凝りよう、素晴らしいです。

 リセウ駅から3号線でカタルーニャ駅へ行き、1号線に乗り換えてグロリアス駅へ向かいます。


 その途中車中で黄色Tシャツを着て騒いでいる集団に遭遇。ユーロリーグファンじゃないと分からないこの集団、イスラエルのマッカビ・エレクトラ・テルアビブのファンです。

 電車内でもお構いなしでよく解らん応援歌?やマッカビコールで盛り上がってました。前日から熱いファンですなぁ。まぁ、こんだけ10人以上の集団で騒いでいればスリは近寄らないでしょうねー。


トラ・アグバル
 どうしても近くで見てみたかったバルセロナ水道局のビル、トラ・アグバル。その為だけに、グロリアス駅で下車。

 2005年に完成し、汐留にある電通本社ビルを設計したフランス人建築家のジャン・ヌーベルが設計。高さ144mの32階建て。割と色んなとこから見えましたが、近くで見るとそのデカさが分かります。



バルセロナのトラム
 バルセロナの中心を走ってないので乗る機会がなかったトラム。

 20:30になると流石に暗くなってきましたので、グロリアス駅から1号線でクロット駅に行き、2号線に乗り換えてサグラダ・ファミリア駅で下車し、ホテルに戻りました。

 
 これで1日目の観光は終了・・・、ではなくまだ終わりませんよ。夜のサグラダ・ファミリアを観に行きます。
 

サグラダ・ファミリア
 完全に真っ暗になった21:45頃にサグラダ・ファミリアへ。流石に昼間の賑わいはないですが、撮影している人が数人います。

 夜のサグラダ・ファミリアは、より荘厳な感じがします。



サグラダ・ファミリア
 夜バージョンもちゃんと全体を撮影したいので、ガウディ公園へ。夜の公園は危険な感じがしますが、同じように撮影する人がちらほらいるので大丈夫。まぁ、小さい公園ですし。


サグラダ・ファミリア
 入り口側に回って撮影。真ん中のとこにぽつんと座っている像がなんか怖いです。


 帰りにホテル前のスーパーボンで飲み物やお菓子を購入。


 さてサン・ジュセップ市場で買った生ハムを食べようとしましたが、ハサミがないと開けられない包装。

 ハサミは持ってない・・・。明日どっかでハサミを買おうと思いましたが、ペンでブッ刺た穴を拡張して開けるという方法を思いつき事無き得ました。

 美味しかったです。期待したほどじゃなかったですけど、まぁ10ユーロですし。


 これにて1日目は終了。1日目からがっつり観光しましたが、あくまでもメインは明日のユーロリーグバスケ。ちゃんと寝て明日に備えます!


・旅行記9へ

・旅行記11へ


ポッチットナ