ブログネタ
スペイン に参加中!
パセジ・ダ・グラシア


●2日目 2011年5月5日(木) 夕方(スペイン日付)

 ホテルで小休止し、デジカメの電池も交換できたので観光再開といきたいところですが、明日のバスケのチケットが現地受取なので、先にHISバルセロナ支店に行くことにしました。

 地下鉄1号線に乗り、パセジ・ダ・グラシア駅で下車。地上に出るとスペインのファストファッションブランド、ZARAがあります。

 HISからのもらった地図はあまり詳細じゃなく、地球の歩き方の地図にも載ってませんでしたが、Googleストリートビューで予習したので問題なしでした。

 バルセロナ支店はビルの8階にありますが、何故か1階でエレベーターのボタンを押しても反応せず・・・。

 まさかの故障?この階数で階段は勘弁なんですけど、仕方なし。試しに2階で押したら普通に来た。まぁ、よかったけど、どうゆう仕様だ!


 無事チケット受け取れたので観光再開です。

バルセロナ
カサ・カルベ
 まずはバルセロナ支店の近くにガウディの建築物カサ・カルベがあるのでそこへ移動。

 ここは世界遺産でもなく、カサ・バトリョやカサ・ミラみたいに見学できるとこじゃないので、特に観光客の姿も無く。1階はレストランだそうで。

 実はこの建物、市の条例が定める制限22mをオーバーしている違法建築だそうで。カルベ家の政治力で建てられたそうで。確かサグラダ・ファミリアも違法らしいそうで。

 そんなんばっかかガウディ!

 まぁ、ここは余裕があったらでいいですかねー。それかガウディファンの人。



ライエタナ通り
 そこからウルキナオナ駅を通ってライエタナ通りを南下。

 それにしてもバルセロナには変わったデザインのビルが沢山あるので、ただ歩いてるだけでも面白いです。

 あと、この写真を見ても分かる通り、バルセロナはバイクが多いです。

 今まで行った海外だとバイクはそんな走ってない印象だったんですが、バルセロナは日本並みに普及している感じでした。日本みたいにコインパーキングなんてないので、基本路駐です。



カタルーニャ音楽堂
次に辿り着いたのがカタルーニャ音楽堂。サン・パウ病院を設計したドメネクの作品で、世界遺産です。



銅像
 通りに面してなくて路地の中にあるので分かりづらいかもしれませんが、このアイーンってしてる銅像が見つけられればすぐ近くです。



カタルーニャ音楽堂
 路地にあるので、全体の写真が撮りづらい・・・。



カタルーニャ音楽堂

 外観の彫刻が素晴らしいですが、ここの世界遺産である素晴らしさを知るには中を見てこそなんだろうなーと外から見てて思いました。でも、外観だけでも一見の価値ありかと。



カタルーニャ音楽堂
 中に入るにはコンサートに日に行くか見学ツアーで行くかの2つです。今回は時間も無いので外観だけの鑑賞にしました。

 しかし、世界遺産で音楽鑑賞とか贅沢ですなぁ。まぁメタルじゃないんで興味ないですけど。



カテドラル
 カタルーニャ音楽堂から通りに戻ると何やら大きな建物が見えます。しかし、どうやらまたも改修中のご様子・・・。


・旅行記6へ

・旅行記8へ


ポッチットナ