ブログネタ
NBA に参加中!
TYSON CHANDLER
 ダラスに移動してのNBAファイナル。ここで一気に決めて欲しいものです。

 ファイナル以外のNBAニュースでいうと、マーク・ジャクソンがウォーリアーズのHCになりましたね。アシスタントの経験も無しにいきなりのHCに抜擢。ジャクソンの活躍を知るペーサーズファンとしては、来シーズンちょっとウォーリアーズは注目です。リアルNBAでもウォーリアーズ特集を見てそろそろウォーリアーズが強くなりそうな感じがしてきました。

 あとバルセロナのルビオがようやくウルブズと契約。こちらも楽しみなチームです。


・ゲーム3
ヒート 29 18 20 21 88
マーベリクス 22 20 22 22 86


 くはー、ホームでいきなり負けてしまいました。せっかくゲーム2にマイアミで勝ったのにちゃらになってしまいましたよ。いや、逆にダラスで勝てるって勢いを与えてしまったしれません。

 ダラス最後のノウィツキーのプレイは、3Pを打って欲しかったです。仮に2Pが決まっても、OTを戦い抜く勢いはなかったのでね・・・。


 ゲーム3でもつまらんTOが減りませんね。せっかくリバウンドでは上回ったというのに・・・。

 ノウィツキーは34Pですが、まだサンダー戦での素晴らしいシュートが見れていないようです。やはり左指のケガは、思いの外影響があるみたいで。FTは9-9ですけど。

 テリーがようやく15Pとようやく調子が上がったようですが、バレアとペジャがまだきませんねー。あとヘイウッドはやっぱ欠場でした。


 ヒートは、ウェイドが相変わらず絶好調。他ビッグ3もまぁまぁですが、このビッグ3に関していうと不調な感じ。あんま目立ってないボッシュが決定打を決めましたけど。

 しかし、チャルマーズが侮れませんね。3Pを4本ですよ。まぁその分またビビーが全く決まらなくなりましたけど。




・ゲーム4
ヒート 21 26 22 14 83
マーベリクス 21 24 20 21 86


 ゲーム4も接戦と、ファンの心臓に大きな負担のかかる今シーズンのファイナルですが、なんとかマブス勝ちました。

 しかし、ゲーム4になっても減らないTOと取られてしまうオフェンスリバウンド。まぁ、最終的にはTOはヒートの方が多いし、リバウンドもそんな差がないんですけど、ものすごいやられてるって印象があるんですよね。特にキッドのパスミスは痛すぎる・・・。

 このゲームからマブスは不動のスターターを変更。スティーブンソンをバレアにチェンジするとスモールラインナップ。まぁ、正直効果の程は分かりませんでしたけど、スティーブンソンに関しては要所で3Pを3本決めて、スターターより出場時間が多く調子が良い感じ。


 そしてエースノウィツキーですが、なんと38度の高熱でのプレイ。後半になって知ったんですが、確かに前半いつも以上に休ませてましたね。
 しかし、チャンピオンリングを欲するノウィツキーはそんなことでは倒れません。多少影響あって21Pでしたが、最後はやっぱノウィツキーといわんばかりに、ゲーム2同様ゲームを決めるレイアップを決めました。

 熱での大活躍といえばジョーダンを思い出しますが、そこまででないにしろ、最後に決めるエースらしい活躍。やっぱ凄いよ、ノウィツキーさん!!

 気になるのは、ペジャの出番がとうとう無くなってしまったこと・・・。


 ヒートはやっぱりウェイドが活躍しました。ラストプレイもウェイドが打ってれば、なんか決まっちゃいそうでしたし。まぁ、倒れかけの体制でパスするのも凄いすけど。

 なんといってもレブロンが8Pと大ブレーキでした。ここに来て大舞台で勝てないレブロンが出てきちゃってるようで。まぁ、こちらとしてはウェルカムですけど。ヒートに移籍した時点でジョーダンの後継者じゃないと思ってますが、もうレブロンに対して言うのよくね?って思います。

 まぁ、レブロンに限らず他のメンバーも、点取ってないですけどね。ビビーはまた0Pです。あのキングス時代の勝負強さはもうないのでしょうか・・・。



ゲーム5
ヒート 31 26 22 24 103
マーベリクス 30 30 24 28 112


 またも最後まで分からない大接戦で精神にストレス掛かりまくりでしたが、マブス勝って王手!よしよしよし!!

 シリーズ初の100P超えの点取り合いにないましたが、そうなればマブスのペース。3Pを70%に近い確率で13本を決めました。やはりマブスはこうでなくっちゃ!ここまでイライラさせてたつまらんTOも減りましたし、ようやく強いマブスが見れました。

 ノウィツキーもすっかり体調を回復し、FG%もシリーズこれまでで一番良い感じで29P。そしてテリーも21Pで、終盤2本の3Pは最高でした。

 そしてここまで切れ込んでも潰されてたバレアが3P4本を決める17Pの活躍。やはりこの2人が活躍してくんないとねー。


 ヘイウッドがまた欠場しましたが、カーディナルとマヒンミがしっかり代役を勤めました。カーディナルが3P打てるのにビックリ。ペジャはまたも出場なし。もう出番ないかな・・・。


 
 ヒートは、ウェイドが1Qで股関節を痛めて倒れこむような状態でしたが、割とすぐ復帰してチームハイの23P。

 レブロンは、トリプルダブルでしたが、それより4Qにシュートを外しまくった印象しかないです。このゲームでも大事なとこで活躍できず。

 他は、チャルマーズがまた3Pが好調で15Pと侮れない活躍。むしろレブロンより打たせたほうがいんじゃね?と思いますけど。つか、ビビーとスターターを変更したほうがよいかと。あとようやくミラーが3Pを決め始めました。




ポッチットナ