ブログネタ
NBA に参加中!
Dirk Nowitzki
 プレイオフが始まりました。今週は、ニックスVSセルティックスのゲーム2、ブレイザーズVSマブスのゲーム3を見ました。以降、今日までの結果バレありです。

ニックス 21 24 22 26 93
セルティクス 23 21 30 22 96


 シーズン最終ゲームにもこのカードを見ましたが、やはりエースがでないと面白くありませんね。そして、やはりプレイオフのゲームは熱いです。

 ゲーム1に引き続き接戦だったゲーム2。ビラップスがゲーム1で負傷し欠場。さらになんとアマレまで途中退場という、ニックス大ピンチ状態でしたが、メロが大爆発!42P、17Rというキャリアハイの活躍。特に4Qは取りつ取られつの展開で、ニックスはほぼメロの得点。

 しかし、やはりメロの孤軍奮闘ではセルツには勝てませんでした。勝負を決めるところでインサイドでアマレ不在がひびき、KGに決められちゃいました。それでも、今日のメロならやってくれると思ったら、残念なTOでゲームオーバー・・・。

 
 セルツは、ロンドが華麗D#を抜き去ってレイアップを決めまくり30P。ビッグ3も全員二桁得点と安定です。しかし、ビラップス&アマレのいないのならば快勝しないとあかんと思いますが。


 そしてゲーム3。ニックスはアマレが戻りましたが、ビラップスは欠場。ホームで惨敗し、シリーズ3−0と王手をかけられました。まぁ、決まりでしょう。



マーベリクス 23 29 20 20 92
ブレイザーズ 28 26 21 22 97


 こちらもプレイオフらしい白熱したゲームでした。今回マブスを優勝予想としているので応援したんですが、残念な結果に・・・。

 マブスはノウィツキーが25P、ベンチからテリーが29Pと点取るべき人が取りましたが、TOが多すぎましたね。あとはチャンドラーのファウルトラブルで、オルドリッジをすきにさせちゃいました。

 ブレイザーズは、他にマシューズが4連続3Pで25P、そしてベンチからロイが16P。ロイがベンチ出場とか何気にブレイザーズ選手層厚いですわー。


 そしてゲーム4。なんとまたもロイの活躍で23点差を逆転し、2−2のシリーズタイに。でも、まだ慌てるような状況じゃない・・・はず!


 
 他シリーズについて、まずはイーストから。

 ブルズVSペーサーズは、ゲーム4でペーサーズが一矢報い3−1とスウィープをなんとか避けられました。まぁ、でも次のシカゴで決まちゃうんでしょうねー。

 ヒートVSシクサーズは、ヒートが3−0。ここはスウィープしそうです。

 マジックVSホークスは、ホークスが2−1でリード。ここはゲーム7までもつれそうです。

 
 ウエストは、初っ端から驚かされましたね。

 レイカーズVSホーネッツは、初戦ホーネッツが勝ちましたが、レイカーズ2−1。しかし、ゲーム1に勝たなければフィル・ジャクソンジンクスには当てはまらないので、まだホーネッツを信じたいと思います。

 スパーズVSグリズリーズは、なんとグリズリーズが2−1でリード。スパーズ、ちょっとシーズン頑張りすぎましたかね。アップセットの予感がしてきました。

 サンダーVSナゲッツは、サンダーが3−0でリーチ。ここはスウィープでいきますね。


ポッチットナ