ブログネタ
バスケットボール に参加中!
final-four-2011-barcelona
 ヨーロッパのバスケチャンピオンを決定するユーロリーグ。既にファイナル4の4チームが決定し、いよいよ大詰めです。5/6から始まる今年のファイナル4の舞台はスペインのバルセロナ。バルセロナといえば、去年のユーロリーグチャンピオン、リーガルFCバルセロナのホームタウン!あと2014年の世界選手権の開催場所でもありますね。地元開催だけに、スペインの本気が見られそうです。

 そんで、今年GWで休暇が取れるとのことで、ちょいとバルセロナに行って現地生観戦してきます。

 ユーロリーグは一昨年辺りから日本でもJSPORTSで放送されるようになりましたが、まだまだ情報が乏しいです。いつの間にか日本語版のサイトが出来てますけど、オフィシャルページを単に翻訳ソフト使って日本語訳したショボイもの・・・。

 ちなみに今年も放送される予定みたいです。

 スペインはFIBAランキングでは3位ですが、実質アメリカに次ぐバスケ強豪国。にも関わらず、どのガイドブックを見てもサッカーばかりでバスケのバの字もないのが現状。来年には闘牛が廃止されるので、それに変わってバスケをページを載せるべきかと。

 なので、自分の予習も兼ねてファイナル4について紹介します。その前に、ユーロリーグから東日本大地震へのメッセージ動画ありますので、紹介します。



 今回見に行くのは地元チームのバルセロナではなく、5/6から開催されるファイナル4。なのでリーガルFCバルセロナのシーズンゲームを見るというのには参考になりませんのであしからず。


 まずは、スケジュール。※3位決定戦を間違えてたので修正

 5/6の金曜日にセミファイル。
 ・18:00 パナシナイコス VS モンテパスキ・シエナ
 ・21:00 マッカビ・エレクトラ VS レアル・マドリード

 5/8の日曜日には3位決定戦
 ・13:30 セミファイナルの敗者1 VS セミファイナルの敗者2

 5/8の日曜日にはファイナル
 ・16:30 セミファイナルの勝者1 VS セミファイナルの勝者2

 
 セミファイナルの2ゲーム目が21:00開始ってのがちょっと遅すぎるんですけど・・・。だってそうなると終了時間は24:00ですよね?やはり海外で夜出歩くのは危険です。2ゲーム目は途中で退出するしかないですかね・・・。でも、スペインは21時くらいに晩ご飯食べるそってのもあるので、そんな危険じゃない?


 場所は、モンジュイックの丘にあるパウラ・サン・ジョルディ

大きな地図で見る
 オリンピックスタジアムに隣接しており、バルセロナオリンピックの際に、磯崎新という日本人の設計で造られた屋内競技場。あのドリームチームが決勝がここだったとかここじゃなかったとか・・・。1998年と2003年に行われたファイナル4もここで開催されました。

 収容1万7000人とバスケ会場にも十分なキャパです。ただ、ホテルがサグラダ・ファミリア近くなんで、ちょっと遠いです。地下鉄の駅もちょっと遠いし。

 ちなみに、地元のリーガルFCバルセロナのホームコートはここではなく、パラウ・ブラウグラナというとこ。カンプ・ノウの近くなんで、行く暇なさそうです。

 
 PalauSantJordimap

 座席の料金はこんな感じ。ユーロリーグということで通貨はユーロ。1番安い席でも1ユーロ120円とすると、1万5千円。正直安いのかよく分かりません。


チケットサイト

 チケットは、HISのスポーツ専門のとこで注文しました。「ユーロリーグ チケット」で検索すると上記画像のページがいくつかひっかかりましたが、どうも不安なので信頼できるHISに頼みました。ツアーもHISにで申し込んだんで。

 見に行こうと決意した時、オフィシャルページでは既にソールドアウト。最早正規の値段で購入できると思ってませんでしたが、まさかPC4の席が約4倍になるとは・・・。まぁ、NBA以上にそうそう見れるもんではないのでね!



 では、肝心の出場チームについての紹介です。タイトルに関しては、1988年からの記録としています。


●パナシナイコス・アテネ
パナシナイコス

 ギリシャのアテネの名門チームで、1996、2000、2002、2007、2009と5回のユーロリーグを制覇。ファイナル4は2年振り10回目とユーロリーグでも強豪チーム。
 シーズン:7勝3敗
 トップ16:4勝2敗
 プレイオフ:3勝1敗(VSリーガルFCバルセロナ)

 注目選手

 ・PG ディミトリアス・ディアマンティディス(ギリシャ) 196センチ NO13 31歳
  チームのエース。2007、2009の優勝メンバー。2006の世界選手権の銀メダルメンバーで、アメリカを破った立役者で、スティール王。
 ユーロリーグのディフェンス王で、2005から2009まで5年連続でベスト・ディフェンダーを受賞し、今シーズンに6回目の受賞。今シーズンの12月の月間MVP。06-07にオールユーロ1stチームに選出し、今シーズンも候補にノミネート。

 ・F マイク・バティースト(アメリカ) 204センチ NO8 34歳
  02-03シーズンにグリズリーズでプレイ。2007、2009の優勝メンバー。チームのリーディングスコアラーとリーディングリバウンダー。今シーズンのオールユーロの候補にノミネート。

 ・G ドリュー・ニコラス(アメリカ) 193センチ NO11 30歳
  メリーランド大の2002年のNCAA優勝メンバーで、その時の平均得点は17.8。NBAでのプレイ歴はなし。2009の優勝メンバー。

 ・F アントニオ・フォトシス(ギリシャ) 209センチ NO9 30歳
  01-02シーズンにグリズリーズでプレイ。2006の世界選手権の銀メダルメンバー。2009の優勝メンバー。

 ・F ローメイン・サトー(中央アフリカ共和国) 194センチ NO10 30歳
  アメリカのザビエル大学出身。04-05シーズンにスパーズとサインするもプレイせず。


 クオーターファイナルでは、昨年のチャンピオンバルセロナに3−1で勝利。正直バルサに勝って欲しかったんですけどね・・・。折角の地元開催なのに負けちゃって残念。だってリッキー・ルビオ生で見たいじゃないですか!他にもナバーロとかバスケスとかラコビッチとかバジーレとか、とりあえず去年のTV放送放送見て割と選手を知っているので、試合もより楽しめたと思うんですけどね。

 しかし、ディアマンティディスのディフェンス王っぷりには驚きです。とにかく彼に注目ですな。色々調査してみたら、シーズンMVPは彼っぽい気がしまてきました。



●モンテパスキ・シエナ
montepaschi_siena
 イタリアのシエナのチームで、2009年から国内リーグで3連覇達成。ユーロリーグ制覇経験なし。ファイナル4は3年振り4回目。
 シーズン:8勝2敗
 トップ16:4勝2敗
 プレイオフ:3勝1敗(オリンピアコス)

 注目選手

 ・G ボー・マッカレブ(アメリカ) 183センチ NO4 26歳
  ニューオリンズ大学出身だけど、マケドニア代表チーム。昨シーズンはセルビアのパルチザンで活躍し、オールユーロ2ndチームに選出。今シーズンから移籍。

 ・F マリーク・ヘアーストン(アメリカ) 198センチ NO7 24歳
  オレゴン大学出身。08-10にスパーズでプレイ。今シーズンから加入。

 ・G マルコ・ヤリッチ(セルビア) 201センチ NO19 33歳
  NBAファンにお馴染みで02-05にクリッパーズで先発PG、05-08にウルブズ、08-09にグリズリーズでプレイ。09-10からユーロリーグに戻りレアル・マドリードでプレイ。

 ・C クシストス・ラブリノビッチ(リトアニア) 209センチ NO12 32歳
  2006年世界選手権のリトアニア代表。07-08にオールユーロリーグセカンドチームに選出。今シーズンも候補にノミネート。3Pが得意。チームのリーディングリバウンダー。


 クオーターファイナルでは、ギリシャのオリンピアコスに3−1で勝利。こちらもオリンピアコスに勝って欲しかった。なんせオリンピアコスには、パパルーカス、ネステロビッチ、昨シーズンのMVPテオドシッチがいますから。特にパパルーカスは2006年の世界選手権でファンになったので是非もう一度見たかったんですけどね・・・。

 

 
●マッカビ・エレクトラ 
MACCABI ELECTRA

  イスラエルのテルアビブの名門チームで、国内リーグ38回優勝し2011年にもチャンピオン。ユーロリーグは、2004、2005に優勝。ファイナル4は3年振り11回目。
 シーズン:9勝1敗
 トップ16:3勝3敗
 プレイオフ:3勝1敗(vsカハ・ラボラル)

 注目選手

 ・G ジェレミー・パーゴ(アメリカ) 188センチ NO4 25歳
  ゴンザガ大出身。サマーリーグに参加してるが、NBAでのプレイ経験なし。3月の月間MVPで、今シーズンのオールユーロチームの候補。

 ・G チャック・エディソン(アメリカ) 202センチ NO13 31歳
  サウス・カロライナ大出身。NBAでプレイ経験なし。11月の月間MVP。 

 ・G ドロン・パーキンス(アメリカ) 189センチ NO15 28歳
  サンタクララ大出身。05-06シーズンは、JBLのトヨタ・アルバルクでプレイし、リーグ優勝。そしてシーズンMVPを受賞。

 ・C ソフォ・スコーツァニーティス(ギリシャ) 206センチ NO21 26歳
  2006年世界選手権の銀メダルメンバーで、ベイビーシャックの異名を持つ。今シーズンのオールユーロチームの候補。チームのリーディングスコアラー。

 ・F リオアー・エリヤフ(イスラエル) 207センチ NO8 26歳
  イスラエル人で一番活躍しれるらしきプレイヤー。

 
 イスラエルのチームですけど、アメリカ人が中心のチームのようで。JBLは全く知らんのですが、元プレイヤーとなるとちょっと応援したくなりますね。と思ったら、途中ケガしてファイナル4は欠場・・・。残念です。

 そしてなんといってもスコーツァニーティス!お前本当にギリシャ人か!って思う程の重量級。彼に注目ですな!





●レアル・マドリード
real_madrid_logo

 サッカーでお馴染み、スペインのマドリードのチーム。ファイナル4の形になる前の記録を含めるとユーロ制覇8回という歴代1位の記録を持つが、ファイナル4の形になってからは1995の1回のみ。ファイナル4は15年振りの4回目。
 シーズン:6勝4敗
 トップ16:5勝1敗
 プレイオフ:3勝2敗(vsバレンシア)

 注目選手 

 ・F ニコラ・ミロティッチ(スペイン) 208センチ NO12 20歳
  今シーズンのライジング・スター(新人王)。将来有望の選手かも?

 ・G セルジオ・ユーレ(スペイン) 190センチ NO23 24歳
  今シーズンのオールユーロチームの候補。チームのリーディングスコアラー。

 ・C アンティ・トミッチ(クロアチア) 217センチ NO4 24歳
  チームのリーディングリバウンダー。


 見た感じ、そんな注目プレイヤーはいないかなーと。昨年のバルサVSレアルのプレイオフ見て、トミッチだけは覚えてます。


 
 最後に、せっかくなんで予想を。

 ・パナシナイコス VS モンテパスキ ⇒ パナシナイコス
 ・マッカビ・エレクトラ VS レアル・マドリード ⇒ マッカビ・エレクトラ
 
 決勝
 ・パナシナイコス VS マッカビ・エレクトラ ⇒ パナシナイコス
 3位
 ・モンテパスキ VS レアル ⇒ モンテパスキ 
 

 ということで、パナシナイコスが優勝です。やはりバルサに勝って、ディアマンテディスの活躍っぷりがヤバいですからねー。


 とりあえず、予習はこんなもんで。予習をしたらより楽しみが増しました。当日会場に他に日本人いるんですかね?


ポッチットナ