ブログネタ
☆エジプト☆ に参加中!
パピルス

●5日目 2010年8月27日(金) 夕方(エジプト日付)

 スフィンクス観光のお次は恒例のお土産屋。今回はパピルスです。ここも日本人ツアー客ご用達の店なのでお店の人は日本語ウマイデース。

 店内に入ると綺麗なパピルスがずらり。これが植物からできるのが驚きです。


エジプト

パピルス2
 パピルス作成を見せてくれるのですが途中何時間か水に浸けないといけない工程がありまして、そこで出てきたのが既に浸けておいたパピルス!

 どこのクッキング番組だ!流石日本人のツボをおさえてらっしゃる。

 その後は店内を見学して買い物タイム。でも、ここでは何も買いませんでした。

 買えない値段じゃないんですけど、やはり結構なお値段します。大きなサイズのは無理っ!香水買っちゃったんで、これ以上の出費はよろしくないかと。つか、やっぱ香水に使いすぎだよなーと思ったり。

 そもそもそんな欲しいものでなかったです。



カイロの高層マンション
 次の観光場所へ移動の時の風景。本当高層マンションがたくさんありますが、見ていて恐怖を感じます。



きたないカイロ
 正直街は汚いです。道には普通にゴミが落ちていて、川なんてこんな有様。ここら辺がアフリカの都市って感じがします。



ハンハリーリバザール
 本日最後の観光場所はバザール。

 エジプト庶民も利用するという市場です。今まで遺跡ばかりで過去のエジプトばかり見てきましたが、ここは現在のエジプトを体験できる場所です。


ハンハリーリバザール2
 流石市場というとこで、人が多く賑わっています。

 さらにもうすぐ日没でラマダン終了になるので、すぐに食事ができるようスタンバってる人も沢山。そりゃまぁ空腹なのは分かりますが、スタンバってる人多っ!

 観光客がよく立ち寄る場所でもありますが、現地エジプト人が多く集まるのでなかなか危険な場所でもあります。うっかり財布の高額紙幣を見せようもんなら、さっくっと抜き取られてしまうそうで。



ハンハリーリバザール3
 売り物も食べ物以外の作り物は基本ニセモノしか売ってなくて、パピルスなんかはバナナの皮で作られてて時間が経つと腐ってしまいます。

 そして観光客相手には必ずぼってきます。客引きはしますが、値段はワンダラじゃないです。交渉したり、よく耳にするボールペンをあげればまけてくれたりはするらしいです。。

 交渉なんて面倒なこと嫌なので、最初から何も買う気なく、とりあえず市場をブラブラして雰囲気だけ楽しみました。



ハンハリーリバザール4
 でも、今回のツアーでお土産を買うチャンスは、ツアーに組み込まれてる店、空港くらいなので、いかにも土産屋で売ってそうな物じゃないのを買いたい場合は、ここで買うしかないですね。

 まぁ、ぼられるつっても物価安いですしー。

 自由行動だからヒマさんと添乗員さんはついてこず、カフェで待機です。

 ちなみにここで水タバコが吸えます。普通のタバコみたいな吐き気を催す臭いはしませんが、やっぱ吸う気にはなれません。




 なぜかニャンコが結構いました。

 写真撮りたかったんですけど、品物の台の下にいるのでうかつに撮ると店の人に金よこせって言われそうなんでやめときました。


 自由時間が終わり、後はホテルに行くだけ。


アマランテ ピラミッズ
 このアマランテ・ピラミッズというホテルがまた豪華。流石五つ星。

 プール付きですが今回も泳ぐ体力ないので泳ぎません。全体的にキレイで部屋も広い。ドライヤーも部屋にちゃんとついてます。


アマランテ ピラミッズ
 しかし、冷蔵庫が使えない・・・。

 今までのホテルも使えないっちゃー使えなかったんですけど、ちょっとは冷えました。

 でも、今回はそもそもコンセントが差さっておらず、冷蔵庫を移動させてコンセントをさしましたが、動かずという酷い有様。

 ここならちゃんとした冷蔵庫があると思ってたのに、これは評価下がりますわー。ファイブスターじゃないです。

 トイレの尻を洗う場所なんて使わないので、冷蔵庫をしっかりして欲しいもんです。


 夜はOPでナイル川クルーズがありますが、それは興味ないので申し込みませんでした。



アマランテ ピラミッズ
 夕食はホテル内のレストランで食べれます。

 いつもヒマさんも一緒のホテルに泊まるのですが、今回は泊まりませんでした。なぜなら自宅が近くにあるから。自宅に帰るのは久しぶりみたいですが、そりゃエジプトでガイドの仕事してりゃ帰れませんよねー。


 1日振りの湯船につかり、明日も5時起きなのですぐ寝ました。


・旅行記17へ

・旅行記19へ


ポッチットナ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック