ブログネタ
NFL に参加中!
 今週はコルツVSレッドスキンズ、ブラウンズVSスティーラーズ、カウボーイズVSヴァイキングスをTV観戦。

 コルツVSレッドスキンズはBSの二時間放送だったんですが、やはり2時間じゃ物足りないですね。2時間じゃカットしないと収まりませんからね。

 で、そうなるとアメフトではなんとなく展開が予想ついてしまうというか。カットされたところはゲームが動きがなく、ここからご覧下さいってなると動いたってことになりますからね。

コルツ 7 10 7 3 27
レッドスキンズ 7 0 10 7 24


 よし勝ったー。でも本当危なかったです。最後にSフランシスコがワンハンドINTを決めて勝ちましたが、あれ取れてなかったら確実にサヨナラTDパスになってましたよ。

 今回兄者は絶好調。300Y越えの2TDと、オフェンスは安心して見れました。

 肩の負傷が気になったRBアダイですが、なんと128Yも走りましたよ。しかし、結局また負傷・・・。

 そしてレシーバーでは、WRガーソンのワンハンドキャッチが見事過ぎました。


 しかし、ディフェンスが・・・。まぁ、ランディフェンスが弱いっつーのは分かってますけど、タックル軽いのはどーにかならんですかね。RBポーティスが負傷してエースになりつつあるトレインに100Y走られちゃいました。

 QBマクナブもモビリティはやっぱ凄いですね。普通のQBならもっとサックをくらってたはずなんですけど。


 さて、コルツは来週バイなんですが、その前に衝撃ニュースが!

 TEダラス・クラークがシーズンアウト・・・。これはショックすぎます。なんでこうもケガ人が続出してしまうんでしょうか・・・。これがスーパーボウル敗戦のジンクスですか?

 さらに結局アダイも数週間アウトで、WRコリーも親指負傷で手術ということで数週間アウト。ガーソンもまだ完全な状態ではなく、兄者が安心して投げられるがウェインのみとなってしまいました。

 この状況では流石にファンとしてもプレイオフ無理かなーって思ってきてしまいます。しかもWEEK8はテキサンズ。はぁ・・・。



ブラウンズ 3 0 0 7 10
スティーラーズ 0 7 7 14 28


 ここまで好調のスティーラーズ、エースQBロスリスバーガー復帰ゲームも問題なくブラウンズを一蹴しました。

 まぁ、ロスリスバーガーはケガしてたわけじゃないんで、ちょっとプレイすればすぐ感が戻りますね。

 ブラウンズのパンターがめっちゃ凄くて、バックスピンで3回連続ゴール前5Y付近の位置の開始にさせましたが、ロスリスバーガーはあっさり陣地回復しちゃたのがさらに凄かったです。

 
 ロスリスバーガー復帰の話題一色でしたが、ブラウンズもルーキーQBコルト・マッコイのデビュー戦でした。今シーズンラムズのブラッドフォード、パンサーズのクローセンを見てきましたが、一番冷静でした。

 2INTしてますが、パス成功率はほぼ70%で、281Y。NFL初の1TDパスも決め、さらにはスクランブルで22Y走るなど、足もあるというのを見せ付けました。私的には一番期待できそうなルーキーQBでした。



カウボーイズ 7 7 0 7 21
ヴァイキングス 7 0 14 3 24


 ヴァイキングスようやく2勝目!肘痛やセクハラ問題で出場が危ぶまれていたファーヴですが、普通に出場してました。肘に関してもなんの問題なさそうで、豪腕をバンバン披露してました。

 
 カウボーイズはこれで4敗目。ロモも悪くはないんですが、やはりチャンスに弱いというとこがあって大事なとこで2INTで、そのまま点を取られちゃうパターンでした。



 コルツと同地区チームの結果。

・チーフス 31 - 35 テキサンズ

 4Qに3TDと大逆転で勝利。ちょっとチーフス何してんですかー。

・タイタンズ 30 - 3 ジャガーズ
 
 同地区対決はタイタンズの圧勝。そして両エースQBが負傷とのこと。

ということで、コルツは勝ちましたが、上位2チームも勝ちましたので3位は変わらず・・・。むぅ、厳しいですな!



 その他気になった結果。

・レイベンズ 20 - 23 ペイトリオッツ

 1敗同士の対決は、OTの末ペイトリオッツが勝利。モスが抜けて入った元パッツのブランチが復帰して大活躍だそうで。


・レイダーズ 9 - 17 49ers
 
 49ersようやく1勝。いつの間にかまた先発QBに復帰してたキャンベル。レーティング10って酷すぎる・・・。


・ジェッツ 24 - 20 ブロンコス
 
 ジェッツ5連勝。これは本物です。


・チャージャーズ 17 - 20 ラムズ

 チャージャーズどうしちゃったんでしょうか?


ポッチットナ