ブログネタ
NFL に参加中!
マニング兄弟の偉業

 WEEK2の注目はなんといっても4年振りのマニングボウル!

 前回の対戦では、2人ともまだスーパーボウルリングを手にしてませんでしたが、4年の間にまさか2人とも手にしちゃうとは凄いですね。

 初めての対戦は兄者が制しましたが、今回はどうなるでしょうか!


 他にTV観戦したゲームは、ラムズVSレイダース、ビルズVSパッカーズを観戦。とりあえず序盤は色んなチームを見ておこうかと。

 
ジャイアンツ 0 0 7 7 14
コルツ 7 17 7 7 38


 予想に反してコルツの圧勝!この今シーズン初勝利でまた連勝街道に乗って欲しいものです。

 兄者は今回も完璧でした。先週と同じく3TDパスでレーティングがなんと145!スーパーボウルの敗戦もなんのその。クラークへのTDパス&キャッチは見事でした。

 そしてランが珍しくでました。アダイが92Y、ブラウンが69Y。これがコンスタンとに出てくれればいいんですけどね。ちょっとジャイアンツのディフェンスも走られすぎ感もありましたがー。


 好調なのはオフェンスだけじゃなく、ディフェンスも凄かったです。最強のブックエンド、フリーニー&マシスがそれぞれ2サックずつあげ、特にフリーニーのサックはファンブルリカバーTDにつながるもの。

 サンダースの長期欠場で不安のあるディフェンスですが、この2人が健在であれば多少は安心です。



 ジャイアンツですが、先にも述べたフリーニー&マシスをラインが止められず、そうなるとイーライは思うように攻められませんね。本当ケガするのではと思うくらいぶっ倒されてました。

 ちょっとジャイアンツは、今シーズンプレイオフは厳しいかなーと。


 ゲーム途中、ジェイコブスがメットを投げつけたら観客席に入ってしまい、客がなかなか手放さずゲームに出れない珍事件がありました。結局ジェイコブスは、それでコフリンの怒りをかってそれ以降全く出番がありませんでした。




ラムズ 0 7 0 7 14
レイダーズ 0 3 10 3 16


 注目の新人QB、サム・ブラッドフォードを見ましたが、良くもなく悪くもなくという印象。とりあえず今シーズンいきなり強豪にはなりそうにないかと。

 まだまだRBジャクソンの孤軍奮闘のオフェンスです。


 レイダースは、ようやくジャマーカス・ラッセルに見切りをつけ、レッドスキンズで実績のあるキャンベルを先発QBに起用。

 と思いきや、なかなかリズムに乗れないキャンベルを後半からグラコウスキーに交代。そして見事逆転勝ちで結果を出しました!

 そしてラッセルがカットされ危なくなってきたRBマクファッデン。先週引き続き100Y越えの145Yと、成果を出しつつあります。

 まだ期待するには早いですが、確実に向上はしてると思います。



ビルズ 0 7 0 0 7
パッカーズ 13 0 14 7 34


 先週エースRBグラントがシーズンアウトになったパッカーズ。ですが、QBロジャースが健在であれば強豪に変わりはありませんね。昨シーズンは玉離れが悪くサックを浴びまくりましたが、見事改善されててスクランブルでTDランを披露しました。

 そして私が昨シーズン後半から注目しているマシューズ。先週に引き続き3サックでもWEEKでもう6サック。ヤバイですなー。


 ビルズは、注目のRBスピラーの活躍は見られず。新HCのもと再建を目指しますが、まだまだ先は長そうです。QBエドワーズは2,3年前くらいによいQBだと思ったんですけどねー。





●他に気になった結果

スティーラーズ19−11タイタンズ

 ロスリスバーガーがいないのに2連勝。一方タイタンズは、またQBがコリンズ復活?


イーグルス35−32ライオンズ

 ビックが久しぶりの先発で勝利!なんだかんだでやはり凄いプレイヤーです。でも、ライオンズも健闘してますね。


ドルフィンズ14−10ヴァイキングス
 どうしたファーヴ?早く本気を出してくれ!



ポッチットナ