TOY STORY3
トイ・ストーリー3(原題:TOY STORY 3) 325本目 2010-29
上映時間 1時間43分
監督 リー・アンクリッチ
出演 トム・ハンクス(ウッディ) 、  ティム・アレン(バズ・ライトイヤー)
    ジョーン・キューザック(ジェシー) 、  ネッド・ビーティ(ロッツォ)
     ドン・リックルズ(ミスター・ポテトヘッド) 、  マイケル・キートン(ケン)
会場 TOHOシネマズ府中


【あらすじ】
 ピクサーの大ヒットアニメ映画の続編。ウッディやバズ達の持ち主であるアンディは大学生となり、最早おもちゃで遊ばなくなってしまった。

 ウッディ以外、屋根裏に保管されることになったが、手違いで保育所に寄付されてしまう。ずっと子供達と遊べる場所に移り喜ぶおもちゃ達だったが、そこは実はおもちゃたちが恐れる場所であった。


【評価 9点(10点満点】
 シリーズ最後まで大人を感動させる最高峰のアニメ映画。

 別れとは悲しいものであるが、感動させつつも心温まる別れであった。続編は続けば続くほど劣化していくものだが、シリーズ最高傑作と思われる。

 日本人には嬉しいトトロが登場しているのも見所。しかし、3Dに関しては2Dとの差が殆ど感じられなかったのが残念である。



ポッチットナ


【ネタバレ感想】
 1,2はTVで見たけど特に映画館が見るつもりはなかったんですが、あまりの評判の良さに見に行ってみたら、評判通りの面白さでした。最後の別れのシーンはやばかったです。

 特にゴミ処理場での場面が面白かったです。よくよく考えればないでしょうけど、燃やされそうになって覚悟を決めるシーンはマジでダメかと思っちゃいました。


 アンディは、おもちゃに心が通っているのが分かってるのかと思うくらいおもちゃを愛してますね。こんな心優しい人間が現代にいるんでしょうかね?

 私が子供の頃に遊んでたおもちゃは、一切手元にありません。小学校の頃には既にファミコンが誕生していたので、基本遊びはゲームか外で遊ぶかのどちらかで、おもちゃで遊ぶのはとうに卒業してましたね。悲しいですけど、アンディのような人間の方が少数なんでしょうね。



 台詞がなかったけど、トトロが登場しているのは凄いと思います。しかし、アメリカでのトトロの認知度はどのくらいなんでしょうかね?カオナシの方がアメリカ人は知っているような気がしますけど。


 そういえば「トイ・ストーリー」は、小さいおもちゃが人間の世界を大冒険するというのが
面白いところでありますけど、ジブリの最新作「借りぐらしのアリエッティ」もそんな感じですね。まぁ、エンドロールにジョン・ラセターの名前がなかったはずなので、関係ないと思います。


【映画以外の感想】
 「アリス・イン・ワンダーランド」で3D映画はちゃんと3D前提に作成してないと3Dの迫力がイマイチであることを知りました。

 しかし、CGアニメ映画ならと思い今回3Dで見ましたが、残念な結果に・・・。もう、本当に今後はなんちゃって3D映画には騙されませんよ!