2008年のリマッチとなった今年のNBAファイナル。いよいよ開幕しました。


 それとは別に、バスケ界の偉大な人物がお亡くなりになりました。カレッジでの伝説的HC、ジョン・ウッデンが99歳で死去。99歳って随分長生きしましたねー。

 簡単にジョン・ウッデンを説明するとカリーム・アブドゥル・ジャバーやレジー・ミラーの大学でお馴染みのUCLAで、12年間で7連覇含む10度のNCAA制覇をした超名将です。


 世代的には全然違いますが、2005年にLA行った時、UCLAを観光したんですが、なんと運よくジョン・ウッデンのサイン会をやっており生でお目にかかれたということで、ちょっと知った人物ということもありショックです。R.I.P・・・。
セルティックス 21 20 23 25 89
レイカーズ 26 24 34 18 102


やばいー。レイカーズというか、フィル・ジャクソンがゲーム1に勝利してしまったぁぁぁぁ!

 後は、例のジンクスがここで破れるのを祈るしかないです。なんせボストンはセミファイナルからホームコートアドバンテージが無かったわけですしー。



 セルティックスは終始いいとこなしで、1度もリードできませんでした。ファウルトラブルが酷くて、とうとうフィンリーが出場する始末・・・。レイ・アレンのファウルトラブルが本当痛かったですなー。



 しかし、NHKBSさんよ。なんすか?あの後半からの株価情報表示は。あれは本当レイカーズのリードしている状況以上に腹立ちましたね。NBA見ながら株価チェックする人とかいるんですかね?全くもって需要ないと思うんですけど!

 10年以上BSでファイナル見てますけど、こんなの初めてですよ!



ポッチットナ