ピーター・ピーヴィ・ワグナー
 4月16日、渋谷O−EASTにレイジガンマレイのライブに行ってきました。両方ドイツのバンドということで、勝手にジャーマンメタルフェスティバルと命名です。

 雨が降ってめっちゃ寒かったですが、ライブハウスの中は、黒Tいっちょでも汗だくと熱いライブでした。

 ライブは今年2回目。記事かいてないけど、1月にソナタ・アークティカに行ってます。

 レイジが25周年、ガンマ・レイが20周年ですが、メインはガンマ・レイでレイジはゲスト。

 平日だから行けるのが確定するのが半月前くらいになってしまって、番号は900番台。で、聞くところによるとソールドアウトだったらしい!

 私が見に行くライブってあまりソールドアウトにならないからちょっとビックリ。素朴な疑問で、どっちのファンの比率が多いんでしょうかね?


 ガンマレイは3回目ですがレイジは初という事で、楽しみの比重ではレイジのほうが大きいです。

 ・2005年ライブレポ
 ・2008年ライブレポ



 なんとRAGEのボーカル兼ベーシストのピーヴィーが中京テレビの取材を受けてました。


 レイジを知ったきっかけは、PRT(パワーロックトゥデイ)で「DON'T FEAR THE WINTER」と「INVISIBLE HORIZONS」を聞いてから。ライブアルバムのやつね。

 だから、昔の元のバージョンで聞いたら声とキーが全然違って驚き。今の野太いけど聞きやすいおっさんっぽい声の方が断然いいですね。つか、ベースがボーカルって珍し!


 メタルバンドでは珍しく3人ということで、サポートメンバーがいるのかと思いましたが、そんなのいりませんでしたね。3人でも十分にメタルの激しさを表現して凄かったです。

RAGE
SETLIST
01.The Edge Of Darkness
02.Hunter And Pray
03.Into The Light
04.The Beggar's Last Dime
05.Empty Hollow
06.Strings To A Web
07.Empty Hollow Reprise
08.Light Into The Darkness
09.Higher Than The Sky
10.War Of Worlds

ENCORE
11.Carved In Stone
12.Soundchaser
13.Down



 ピーヴィーは良く喋りますね。ピーヴィーの声は、ライブでもしっかり聞き取りやすくて良いですね。体でか!つか髭がすげー!

 ヴィクターは、言葉悪いですが、なんかインチキくさいおっさんにに見えますがギターテクは最高でした。


 初レイジ、良かったです。「スカイ、スカイ、スカイ!」はちょっとしんどかったけど。でも、やっぱり好きになったきっかけの曲「DON'T FEAR THE WINTER」と「INVISIBLE HORIZONS」が聞けなかったのは残念。あと1時間15分は短いです。単独あったら是非とも行きたいです。




GAMMA RAY
SETLIST
01.Welcome〜Gardens Of The Sinner
02.New World Order
03.Empathy
04.Deadlands
05.Fight
06.No Need To Cry
07.The Savior
08.Abyss Of The Void
09.Dan Zimmerman Drum Solo
10.Armageddon(Incl.Kai Hansen Guitar Solo)
11.To The Metal
12.Rebellion In Dreamland
13.Ride The Sky(HELLOWEEN)

ENCORE
14.I Want Out(HELLOWEEN)
15.Send Me A Sign



 ガンマレイは、本当変りませんね。いい意味で。カイは老けないし、ヘニョは笑顔は素敵だし、ディルクは胸が開いた服着るし。ダニエルがちょっとロン毛になってました。


 ガンマレイのニューアルバムに、元ハロウィンのボーカルマイケル・キスクが参加したので、もしかしたら!と思いましたが、そんな様子は微塵もなく・・・。前の前の時は、アンドレ・マトスがサプライズで登場したんですけどねー。


 まぁ、ニューアルバム出したんだからそら当然のことですけど、ニューアルバムは本当ノーチェックなもんで、結構知らない曲が多かったです。ガンマレイの曲でおもっきしノれたのは「Fight」くらいです。


 ハロウィンの曲で「Ride The Sky」と「I Want Out」やってくれましたが、「Ride The Sky」の方、ちょっと音あってない感じで、ギターソロもどの辺弾いているのかイマイチ分からんで残念。


 さらにショックなことに、前日には私の聞きたかった「MAN ON A MISSION」やったのに、本日はやらず・・・。これが聞けてればもっと満足度高かったんですけどね。でも、一番聞きたいのは「DETHRONE TYRANNY」!


 「HEAVEN CAN WAIT」をやらなかったのはちょっと意外。ダニエルのクラシックに合わせたドラムソロは、ちょっとかっこよかった!途中、花を配ったのが謎!


 こうも最近の曲ばかりだと、次回行くの悩みます。単独だったら行かないかも。


 2バンドということで、19時に始まったライブは終わってみれば、22時過ぎ!開演30分前に入場したので、トータル3時間半スタンディングですよ。こんなに長いライブは・・・、ちょっと思い出せませんが、まぁ死にますね。

 実際レイジが終わった時点で、体力の半分以上は消耗してました。逆に全く運動してないのによく耐えられたなーと。

 そんで家に帰る頃には雪降ってるし!この時期では41年振りだそうで。今年の春、怖い。


 次のライブ予定は、デンマークのディジー・ミズ・リジー。
ポッチットナ